BindingSource.IndexOf(Object) BindingSource.IndexOf(Object) BindingSource.IndexOf(Object) BindingSource.IndexOf(Object) Method

定義

指定したオブジェクトを検索し、リスト全体でそのオブジェクトが最初に見つかった位置のインデックスを返します。Searches for the specified object and returns the index of the first occurrence within the entire list.

public:
 virtual int IndexOf(System::Object ^ value);
public virtual int IndexOf (object value);
abstract member IndexOf : obj -> int
override this.IndexOf : obj -> int
Public Overridable Function IndexOf (value As Object) As Integer

パラメーター

value
Object Object Object Object

Object プロパティで表される基底のリストで検索する ListThe Object to locate in the underlying list represented by the List property. 値として null を指定できます。The value can be null.

戻り値

最初に見つかった value パラメーターの 0 から始まるインデックス。value がリストにない場合は -1。The zero-based index of the first occurrence of the value parameter; otherwise, -1 if value is not in the list.

実装

注釈

実装は、基になるリストのIndexOfメソッドに依存しますが、通常は次の特性が適用されます。Although the implementation is dependent on the underlying list's IndexOf method, typically the following characteristics apply:

  • List 、最初の要素から始まり、最後の要素で終了します。The List is searched starting at the first element and ending at the last element.

  • 基になるメソッドは、線形検索を実行します。したがって、平均実行時間はCountプロパティの値に比例します。The underlying method performs a linear search; therefore, the average execution time is proportional to the value of the Count property.

  • 基になるメソッドは、 Equalsメソッドを呼び出すことによって等価性を判断します。The underlying method determines equality by calling the Equals method.

適用対象

こちらもご覧ください