CheckedListBox.DrawItem イベント

定義

オーナー描画 CheckedListBox のビジュアルな部分を変更すると発生します。Occurs when a visual aspect of an owner-drawn CheckedListBox changes. このクラスでは、このイベントは使用されません。This event is not relevant to this class.

public:
 event System::Windows::Forms::DrawItemEventHandler ^ DrawItem;
[System.ComponentModel.Browsable(false)]
public event System.Windows.Forms.DrawItemEventHandler DrawItem;
[<System.ComponentModel.Browsable(false)>]
member this.DrawItem : System.Windows.Forms.DrawItemEventHandler 
Public Custom Event DrawItem As DrawItemEventHandler 

イベントの種類

DrawItemEventHandler
属性

注釈

このイベントは、オーナー描画によって使用され CheckedListBox ます。This event is used by an owner-drawn CheckedListBox. イベントは、 DrawMode プロパティがまたはに設定されている場合にのみ発生し DrawMode.OwnerDrawFixed DrawMode.OwnerDrawVariable ます。The event is raised only when the DrawMode property is set to DrawMode.OwnerDrawFixed or DrawMode.OwnerDrawVariable. このイベントを使用して、で項目を描画するために必要なタスクを実行でき CheckedListBox ます。You can use this event to perform the tasks needed to draw items in the CheckedListBox. 可変サイズの項目がある場合 (つまり、がに設定されている場合 DrawMode DrawMode.OwnerDrawVariable )、 MeasureItem 項目が描画される前にイベントが発生します。If you have a variable-sized item (that is, DrawMode is set to DrawMode.OwnerDrawVariable), the MeasureItem event is raised before the item is drawn. イベントのイベントハンドラーを作成して、イベントのイベント MeasureItem ハンドラーに描画する項目のサイズを指定することができ DrawItem ます。You can create an event handler for the MeasureItem event to specify the size for the item that you are going to draw in your event handler for the DrawItem event.

このクラスでは、このイベントは使用されません。This event is not relevant to this class.

適用対象