ContainerControl.CurrentAutoScaleDimensions プロパティ

定義

現在の画面の実行時寸法を取得します。Gets the current run-time dimensions of the screen.

public:
 property System::Drawing::SizeF CurrentAutoScaleDimensions { System::Drawing::SizeF get(); };
[System.ComponentModel.Browsable(false)]
public System.Drawing.SizeF CurrentAutoScaleDimensions { get; }
[<System.ComponentModel.Browsable(false)>]
member this.CurrentAutoScaleDimensions : System.Drawing.SizeF
Public ReadOnly Property CurrentAutoScaleDimensions As SizeF

プロパティ値

SizeF

画面の現在の 1 インチあたりのドット数 (DPI) または SizeF サイズを格納する FontA SizeF containing the current dots per inch (DPI) or Font size of the screen.

属性

例外

現在の画面について Win32 デバイスのコンテキストを作成できませんでした。A Win32 device context could not be created for the current screen.

注釈

プロパティは、 CurrentAutoScaleDimensions 現在の画面上の参照ディメンションを表します。The CurrentAutoScaleDimensions property represents the reference dimensions on the current screen. これに対して、プロパティは、現在のコントロールのデザイン AutoScaleDimensions 環境のデザイン時参照の寸法を表し AutoScaleFactor ます。一方、プロパティは2の比率です。In contrast, the AutoScaleDimensions property represents the design-time reference dimensions of the design environment for the current control, while the AutoScaleFactor property is the ratio of the two.

ディメンション値の解釈は、 AutoScaleMode 次の方法でプロパティに依存します。The interpretation of the dimension value depends on the AutoScaleMode property in the following ways:

  • モードがの場合 Dpi 、このプロパティは画面の解像度を1インチあたりのドット数で表します。If the mode is Dpi, this property represents the resolution of the screen, in dots per inch.

  • モードがの場合 Font 、このプロパティは、フォントの平均サイズ (ピクセル単位) を表します。If the mode is Font, this property represents the average font character size in pixels.

AutoScaleModeプロパティがに設定されている場合 NoneCurrentAutoScaleDimensions はと同じに設定され AutoScaleDimensions ます。If the AutoScaleMode property is set to None, CurrentAutoScaleDimensions is set equal to AutoScaleDimensions.

自動スケーリングの詳細については、「 Windows フォームでの自動スケーリング」を参照してください。For more information about automatic scaling, see Automatic Scaling in Windows Forms.

適用対象

こちらもご覧ください