Control.BackgroundImage プロパティ

定義

コントロールに表示される背景イメージを取得または設定します。

public:
 virtual property System::Drawing::Image ^ BackgroundImage { System::Drawing::Image ^ get(); void set(System::Drawing::Image ^ value); };
public virtual System.Drawing.Image BackgroundImage { get; set; }
member this.BackgroundImage : System.Drawing.Image with get, set
Public Overridable Property BackgroundImage As Image

プロパティ値

Image

コントロールの背景に表示するイメージを表す Image

次のコード例では、を Button フォームに追加し、その共通プロパティの一部を設定します。 この例では、フォームのサイズが変更されたときの相対位置を維持できるように、ボタンをフォームの右下隅に固定します。 次に、を設定 BackgroundImage し、ボタンのサイズをと同じサイズに変更し Image ます。 この例では、 TabStop をに設定し、 true プロパティを設定し TabIndex ます。 最後に、ボタンのイベントを処理するイベントハンドラーを追加し Click ます。 この例では、という名前のが必要です ImageList imageList1

   // Add a button to a form and set some of its common properties.
private:
   void AddMyButton()
   {
      // Create a button and add it to the form.
      Button^ button1 = gcnew Button;

      // Anchor the button to the bottom right corner of the form
      button1->Anchor = static_cast<AnchorStyles>(AnchorStyles::Bottom | AnchorStyles::Right);

      // Assign a background image.
      button1->BackgroundImage = imageList1->Images[ 0 ];

      // Specify the layout style of the background image. Tile is the default.
      button1->BackgroundImageLayout = ImageLayout::Center;

      // Make the button the same size as the image.
      button1->Size = button1->BackgroundImage->Size;

      // Set the button's TabIndex and TabStop properties.
      button1->TabIndex = 1;
      button1->TabStop = true;

      // Add a delegate to handle the Click event.
      button1->Click += gcnew System::EventHandler( this, &Form1::button1_Click );

      // Add the button to the form.
      this->Controls->Add( button1 );
   }
// Add a button to a form and set some of its common properties.
private void AddMyButton()
{
   // Create a button and add it to the form.
   Button button1 = new Button();

   // Anchor the button to the bottom right corner of the form
   button1.Anchor = (AnchorStyles.Bottom | AnchorStyles.Right);

   // Assign a background image.
   button1.BackgroundImage = imageList1.Images[0];

   // Specify the layout style of the background image. Tile is the default.
   button1.BackgroundImageLayout = ImageLayout.Center;
   
   // Make the button the same size as the image.
   button1.Size = button1.BackgroundImage.Size;

   // Set the button's TabIndex and TabStop properties.
   button1.TabIndex = 1;
   button1.TabStop = true;

   // Add a delegate to handle the Click event.
   button1.Click += new System.EventHandler(this.button1_Click);

   // Add the button to the form.
   this.Controls.Add(button1);
}
' Add a button to a form and set some of its common properties.
Private Sub AddMyButton()
   ' Create a button and add it to the form.
   Dim button1 As New Button()
   
   ' Anchor the button to the bottom right corner of the form
   button1.Anchor = AnchorStyles.Bottom Or AnchorStyles.Right
   
   ' Assign a background image.
   button1.BackgroundImage = imageList1.Images(0)

   ' Specify the layout style of the background image. Tile is the default.
   button1.BackgroundImageLayout = ImageLayout.Center
   
   ' Make the button the same size as the image.
   button1.Size = button1.BackgroundImage.Size
   
   ' Set the button's TabIndex and TabStop properties.
   button1.TabIndex = 1
   button1.TabStop = True

   ' Add a delegate to handle the Click event.
   AddHandler button1.Click, AddressOf Me.button1_Click
   
   ' Add the button to the form.
   Me.Controls.Add(button1)
End Sub

注釈

  • コントロールに BackgroundImage グラフィックイメージを配置するには、プロパティを使用します。

注意

半透明または透明な色の画像は、Windows フォームコントロールでは背景画像としてサポートされていません。

このプロパティは、プロパティがである子コントロールではサポートされていません RightToLeftLayout true

注意 (継承者)

派生クラスのプロパティをオーバーライドする場合は BackgroundImage 、基本クラスのプロパティを使用して BackgroundImage 基本実装を拡張します。 それ以外の場合は、すべての実装を指定する必要があります。 プロパティのアクセサーとアクセサーの両方をオーバーライドする必要はありません get set 。必要な場合は、 BackgroundImage 1 つだけをオーバーライドできます。

適用対象

こちらもご覧ください