Control.ControlAccessibleObject.GetHelpTopic(String) Control.ControlAccessibleObject.GetHelpTopic(String) Control.ControlAccessibleObject.GetHelpTopic(String) Control.ControlAccessibleObject.GetHelpTopic(String) Method

定義

このユーザー補助オブジェクトに関連付けられているヘルプ ファイルへとパスのヘルプ トピックの識別子を取得します。Gets an identifier for a Help topic and the path to the Help file associated with this accessible object.

public:
 override int GetHelpTopic([Runtime::InteropServices::Out] System::String ^ % fileName);
public override int GetHelpTopic (out string fileName);
override this.GetHelpTopic :  -> int
Public Overrides Function GetHelpTopic (ByRef fileName As String) As Integer

パラメーター

fileName
String String String String

このメソッドが戻るときに、このユーザー補助オブジェクトに関連付けられているヘルプ ファイルへのパスを表す文字列が含まれています。When this method returns, contains a string that represents the path to the Help file associated with this accessible object. このパラメーターは初期化せずに渡されます。This parameter is passed uninitialized.

戻り値

ヘルプ トピック、またはヘルプ トピックがない場合は-1 の識別子。An identifier for a Help topic, or -1 if there is no Help topic. 返された場合、fileNameパラメーターは、ユーザー補助オブジェクトに関連付けられているヘルプ ファイルへのパスを含めることがまたはnullがある場合ありませんIAccessible指定されたインターフェイスです。On return, the fileName parameter will contain the path to the Help file associated with this accessible object, or null if there is no IAccessible interface specified.

注釈

WinHelp ファイルで指定された識別子を渡す、fileNameパラメーターが必要なヘルプ トピックを確認します。Pass the identifier to the WinHelp file specified by the fileName parameter to identify the desired Help topic.

適用対象