Control.Dock プロパティ

定義

コントロールの境界のうち、親コントロールにドッキングする境界を取得または設定します。また、コントロールのサイズが親コントロール内でどのように変化するかを決定します。

public:
 virtual property System::Windows::Forms::DockStyle Dock { System::Windows::Forms::DockStyle get(); void set(System::Windows::Forms::DockStyle value); };
public virtual System.Windows.Forms.DockStyle Dock { get; set; }
member this.Dock : System.Windows.Forms.DockStyle with get, set
Public Overridable Property Dock As DockStyle

プロパティ値

DockStyle

DockStyle 値のいずれか 1 つ。 既定値は、None です。

例外

代入された値が、DockStyle 値ではありません。

次のコード例では、 を作成し GroupBox 、その一般的なプロパティの一部を設定します。 この例では、 を作成 TextBox し、その をグループ Location ボックス内に設定します。 次に、グループ ボックスの プロパティを設定し、グループ ボックスをフォームの Text 上部にドッキングします。 最後に、 プロパティを に設定すると、グループ ボックスに含まれるすべてのコントロールが無効になり、グループ Enabled false ボックスが無効になります。

   // Add a GroupBox to a form and set some of its common properties.
private:
   void AddMyGroupBox()
   {
      // Create a GroupBox and add a TextBox to it.
      GroupBox^ groupBox1 = gcnew GroupBox;
      TextBox^ textBox1 = gcnew TextBox;
      textBox1->Location = Point(15,15);
      groupBox1->Controls->Add( textBox1 );

      // Set the Text and Dock properties of the GroupBox.
      groupBox1->Text = "MyGroupBox";
      groupBox1->Dock = DockStyle::Top;

      // Disable the GroupBox (which disables all its child controls)
      groupBox1->Enabled = false;

      // Add the Groupbox to the form.
      this->Controls->Add( groupBox1 );
   }
// Add a GroupBox to a form and set some of its common properties.
private void AddMyGroupBox()
{
   // Create a GroupBox and add a TextBox to it.
   GroupBox groupBox1 = new GroupBox();
   TextBox textBox1 = new TextBox();
   textBox1.Location = new Point(15, 15);
   groupBox1.Controls.Add(textBox1);

   // Set the Text and Dock properties of the GroupBox.
   groupBox1.Text = "MyGroupBox";
   groupBox1.Dock = DockStyle.Top;

   // Disable the GroupBox (which disables all its child controls)
   groupBox1.Enabled = false;

   // Add the Groupbox to the form.
   this.Controls.Add(groupBox1);
}
' Add a GroupBox to a form and set some of its common properties.
Private Sub AddMyGroupBox()
   ' Create a GroupBox and add a TextBox to it.
   Dim groupBox1 As New GroupBox()
   Dim textBox1 As New TextBox()
   textBox1.Location = New Point(15, 15)
   groupBox1.Controls.Add(textBox1)
   
   ' Set the Text and Dock properties of the GroupBox.
   groupBox1.Text = "MyGroupBox"
   groupBox1.Dock = DockStyle.Top
   
   ' Disable the GroupBox (which disables all its child controls)
   groupBox1.Enabled = False
   
   ' Add the Groupbox to the form.
   Me.Controls.Add(groupBox1)
End Sub

注釈

プロパティを Dock 使用して、親コントロールのサイズ変更時にコントロールのサイズを自動的に変更する方法を定義します。 たとえば、 を に設定すると、コントロール自体が親コントロールの左辺に合わせて配置され、親コントロールのサイズが変更されるに応じてサイズが Dock DockStyle.Left 変更されます。 コントロールは Z オーダーでドッキングされます。これは、フォームの Z 軸 (深度) に沿ったフォーム上のコントロールの視覚的なレイヤーです。

コントロールは、その親コンテナーの 1 つのエッジにドッキングするか、すべてのエッジにドッキングして親コンテナーを埋め込む場合があります。

ドッキングされたコントロールに プロパティを設定した場合、コンテナーの端からのコントロールの距離 Margin には影響しません。

注意

プロパティ AnchorDock プロパティは相互に排他的です。 一度に設定できるのは 1 つのみであり、最後の 1 つのセットが優先されます。

注意 (継承者)

派生クラスで プロパティをオーバーライドする場合は、基本クラスの プロパティを使用して基本 Dock Dock 実装を拡張します。 それ以外の場合は、すべての実装を指定する必要があります。 プロパティの メソッドと メソッドの両方をオーバーライドする必要はありません。必要に応じてオーバーライドできるのは get set Dock 1 つのみです。

適用対象

こちらもご覧ください