Control.GetScaledBounds(Rectangle, SizeF, BoundsSpecified) メソッド

定義

コントロールのスケールが設定される境界を取得します。

protected:
 virtual System::Drawing::Rectangle GetScaledBounds(System::Drawing::Rectangle bounds, System::Drawing::SizeF factor, System::Windows::Forms::BoundsSpecified specified);
protected virtual System.Drawing.Rectangle GetScaledBounds (System.Drawing.Rectangle bounds, System.Drawing.SizeF factor, System.Windows.Forms.BoundsSpecified specified);
abstract member GetScaledBounds : System.Drawing.Rectangle * System.Drawing.SizeF * System.Windows.Forms.BoundsSpecified -> System.Drawing.Rectangle
override this.GetScaledBounds : System.Drawing.Rectangle * System.Drawing.SizeF * System.Windows.Forms.BoundsSpecified -> System.Drawing.Rectangle
Protected Overridable Function GetScaledBounds (bounds As Rectangle, factor As SizeF, specified As BoundsSpecified) As Rectangle

パラメーター

bounds
Rectangle

ディスプレイの範囲の取得条件となる領域を指定する Rectangle

factor
SizeF

コントロールの境界の高さおよび幅。

specified
BoundsSpecified

コントロールのサイズと位置を定義するときに使用するコントロールの境界を指定する BoundsSpecified の値の 1 つ。

戻り値

Rectangle

コントロールのスケールが設定される境界を表す Rectangle

注釈

これは、 コントロールがスケーリングされる境界を取得するために によって呼び出される ScaleControl ヘルパー メソッドです。 このメソッドをオーバーライドしてスケーリング ロジック ScaleControl を再利用できますが、独自の境界を指定する必要があります。 既定の実装では、境界、コントロールがトップ レベルかどうか、コントロールが固定幅か自動サイズか、コントロールの装飾を考慮したスケーリングされた境界が specified 返されます。

適用対象

こちらもご覧ください