Control.SetClientSizeCore(Int32, Int32) メソッド

定義

コントロールのクライアント領域のサイズを設定します。Sets the size of the client area of the control.

protected:
 virtual void SetClientSizeCore(int x, int y);
protected virtual void SetClientSizeCore (int x, int y);
abstract member SetClientSizeCore : int * int -> unit
override this.SetClientSizeCore : int * int -> unit
Protected Overridable Sub SetClientSizeCore (x As Integer, y As Integer)

パラメーター

x
Int32

クライアント領域の幅 (ピクセル単位)。The client area width, in pixels.

y
Int32

クライアント領域の高さ (ピクセル単位)。The client area height, in pixels.

次のコード例では、SetClientSizeCore メソッドをオーバーライドして、コントロールが正方形のままであることを確認します。The following code example overrides the SetClientSizeCore method to ensure that the control remains square. この例では、Control クラスから直接または間接的に派生したクラスが必要です。This example requires that you have a class that is either directly or indirectly derived from the Control class.

protected:
   virtual void SetClientSizeCore( int x, int y ) override
   {
      // Keep the client size square.
      if ( x > y )
      {
         UserControl::SetClientSizeCore( x, x );
      }
      else
      {
         UserControl::SetClientSizeCore( y, y );
      }
   }
protected override void SetClientSizeCore(int x, int y)
{
   // Keep the client size square.
   if(x > y)
   {
      base.SetClientSizeCore(x, x);
   }
   else
   {
      base.SetClientSizeCore(y, y);
   }
}
Protected Overrides Sub SetClientSizeCore(x As Integer, y As Integer)
   ' Keep the client size square.
   If x > y Then
      MyBase.SetClientSizeCore(x, x)
   Else
      MyBase.SetClientSizeCore(y, y)
   End If
End Sub

注釈

クライアント領域は、(0, 0) の場所から開始し、(xy) の場所まで拡張されます。The client area starts at the (0, 0) location and extends to the (x, y) location.

通常、コントロールの ClientSize は設定しないでください。Typically, you should not set the ClientSize of the control.

注意 (継承者)

派生クラスで SetClientSizeCore(Int32, Int32) をオーバーライドする場合は、ClientSize プロパティが調整されるように、基本クラスの SetClientSizeCore(Int32, Int32) メソッドを必ず呼び出してください。When overriding SetClientSizeCore(Int32, Int32) in a derived class, be sure to call the base class's SetClientSizeCore(Int32, Int32) method so that the ClientSize property is adjusted.

コントロールの描画の詳細については、「 Windows フォームコントロールのレンダリング」を参照してください。For more information about drawing on controls, see Rendering a Windows Forms Control.

適用対象

こちらもご覧ください