DataGridView.CurrentCell DataGridView.CurrentCell DataGridView.CurrentCell DataGridView.CurrentCell Property

定義

現在アクティブなセルを取得または設定します。Gets or sets the currently active cell.

public:
 property System::Windows::Forms::DataGridViewCell ^ CurrentCell { System::Windows::Forms::DataGridViewCell ^ get(); void set(System::Windows::Forms::DataGridViewCell ^ value); };
[System.ComponentModel.Browsable(false)]
public System.Windows.Forms.DataGridViewCell CurrentCell { get; set; }
member this.CurrentCell : System.Windows.Forms.DataGridViewCell with get, set
Public Property CurrentCell As DataGridViewCell

プロパティ値

現在のセルを表す DataGridViewCell。現在のセルがない場合は nullThe DataGridViewCell that represents the current cell, or null if there is no current cell. 既定では 1 列目の最初のセルになり、コントロールにセルが存在しない場合は null になります。The default is the first cell in the first column or null if there are no cells in the control.

例外

現在のセルに対する変更をコミットも取り消しもできないため、このプロパティの値を設定できません。The value of this property cannot be set because changes to the current cell cannot be committed or canceled.

または-or- このプロパティを設定するときに指定されたセルが、非表示の行または列のセルです。The specified cell when setting this property is in a hidden row or column.

再入操作の呼び出しは、DataGridViewDataSource にバインドされている場合のみ使用できます。Re-entrant calling is only allowed when the DataGridView is bound to a DataSource. 再入操作の呼び出しは、基になるデータが変更されたときに発生します。Re-entrant calling results from a change to the underlying data.

このプロパティを設定するときに指定されたセルが、DataGridView にありません。The specified cell when setting this property is not in the DataGridView.

次のコード例では、プロパティをFirstDisplayedCell CurrentCellプロパティを通じて取得したセルに設定することにより、現在のセルが並べ替えの後に表示されるようにする方法を示します。The following code example illustrates how to ensure that the current cell is visible after sorting by setting the FirstDisplayedCell property to the cell retrieved through the CurrentCell property. このコードは、バインドDataGridViewされていないコントロールでのみ動作します。This code works only with an unbound DataGridView control. DataGridViewコントロールが外部データソースにバインドされている場合、現在のセルは並べ替え時に自動的に保存されません。With a DataGridView control bound to an external data source, the current cell is not automatically persisted when sorting.

この例を実行するには、という名前DataGridView dataGridView1のを含むフォームに次のコードを貼り付けます。To run this example, paste the following code into a form that contains a DataGridView named dataGridView1. でC#は、イベントをイベントハンドラー Sortedに接続する必要もあります。In C#, you must also connect the Sorted event to the event handler.

private void dataGridView1_Sorted(object sender, EventArgs e)
{
    this.dataGridView1.FirstDisplayedCell = this.dataGridView1.CurrentCell;
}
Private Sub dataGridView1_Sorted(ByVal sender As Object, _
    ByVal e As System.EventArgs) Handles dataGridView1.Sorted

    Me.dataGridView1.FirstDisplayedCell = Me.dataGridView1.CurrentCell

End Sub

注釈

セルを現在のセルとして設定すると、現在表示されていない場合はビューにスクロールされます。When you set a cell as the current cell, it will scroll into view if it is not currently displayed. 現在のセルを、ヘッダーセル、無効なセル、または非表示の行または列のセルにすることはできません。The current cell cannot be a header cell, a disabled cell, or a cell in a hidden row or column.

このプロパティをにnull設定すると、フォーカスを示す四角形を一時的に削除できますが、コントロールがフォーカスを受け取ると、このプロパティの値がであるnull場合はFirstDisplayedCell 、プロパティの値に自動的に設定されます。You can set this property to null to temporarily remove the focus rectangle, but when the control receives focus and the value of this property is null, it is automatically set to the value of the FirstDisplayedCell property.

このプロパティSelectionChangedの値を変更すると、イベントはイベントのCurrentCellChanged前に発生します。When you change the value of this property, the SelectionChanged event occurs before the CurrentCellChanged event. この時点でプロパティにCurrentCellアクセスするイベントハンドラーは、前の値を取得します。SelectionChangedAny SelectionChanged event handler accessing the CurrentCell property at this time will get its previous value.

を外部データソースDataGridViewにバインドすると、このプロパティは既定値にリセットされます。When you bind the DataGridView to an external data source, this property is reset to its default value.

適用対象

こちらもご覧ください