DataGridView.ProcessDeleteKey(Keys) DataGridView.ProcessDeleteKey(Keys) DataGridView.ProcessDeleteKey(Keys) DataGridView.ProcessDeleteKey(Keys) Method

定義

Del キーを処理します。Processes the DELETE key.

protected:
 bool ProcessDeleteKey(System::Windows::Forms::Keys keyData);
protected bool ProcessDeleteKey (System.Windows.Forms.Keys keyData);
member this.ProcessDeleteKey : System.Windows.Forms.Keys -> bool
Protected Function ProcessDeleteKey (keyData As Keys) As Boolean

パラメーター

keyData
Keys Keys Keys Keys

処理するキーを表す Keys 値のビットごとの組み合わせ。A bitwise combination of Keys values that represents the key or keys to process.

戻り値

キーが処理された場合は true。それ以外の場合は falsetrue if the key was processed; otherwise, false.

例外

DELETE キーにより 1 つ以上の行が削除されますが、データ ソースのエラーによって削除ができなくなり、DataError イベントのハンドラーがないか、またはハンドラーが ThrowException プロパティを true に設定しているかのいずれかの状態になります。The DELETE key would delete one or more rows, but an error in the data source prevents the deletion and either there is no handler for the DataError event or the handler has set the ThrowException property to true.

注釈

このメソッドはtrue 、ユーザーが del を押してコントロール内の行を削除したときに返されます。This method returns true when the user presses DELETE to delete rows in the control. SelectionModeプロパティがまたはFullRowSelect RowHeaderSelectに設定されていてMultiSelect 、プロパティがにtrue設定されている場合、ユーザーは行を削除できます。The user can delete rows if the SelectionMode property is set to FullRowSelect or RowHeaderSelect and the MultiSelect property is set to true. がデータにバインドされている場合は、データソースのtrueプロパティもに設定する必要があります。IBindingList.AllowRemove DataGridViewIf the DataGridView is bound to data, the IBindingList.AllowRemove property of the data source must also be set to true.

セキュリティ

SecurityPermission
アンマネージコードを呼び出すための。for calling unmanaged code. 要求の値LinkDemand:。Demand value: LinkDemand. アクセス許可値:UnmanagedCodePermission value: UnmanagedCode

適用対象

こちらもご覧ください