DataGridViewCellCollection.IList.RemoveAt(Int32) DataGridViewCellCollection.IList.RemoveAt(Int32) DataGridViewCellCollection.IList.RemoveAt(Int32) Method

定義

指定したインデックス位置にある DataGridViewCell を削除します。Removes the DataGridViewCell at the specified index.

 virtual void System.Collections.IList.RemoveAt(int index) = System::Collections::IList::RemoveAt;
void IList.RemoveAt (int index);
Sub RemoveAt (index As Integer) Implements IList.RemoveAt

パラメーター

index
Int32 Int32 Int32

DataGridViewCell を削除する位置。The position at which to remove the DataGridViewCell.

実装

例外

この DataGridViewCellCollection を所有する行は、既に DataGridView コントロールに属しています。The row that owns this DataGridViewCellCollection already belongs to a DataGridView control.

注釈

コントロールに行を追加すると常に含まれているセルの数、コントロール内の列の数と一致するので、このメソッドは役に立たなくなった。Once you add the row to a control, the number of cells it contains always matches the number of columns in the control, so this method is no longer useful.

このメンバーは、明示的なインターフェイス メンバーの実装です。This member is an explicit interface member implementation. これは、DataGridViewCellCollection のインスタンスが IList インターフェイスにキャストされる場合のみ、使用できます。It can be used only when the DataGridViewCellCollection instance is cast to an IList interface.

適用対象

こちらもご覧ください