DataGridViewRowCollection.InsertCopy(Int32, Int32) メソッド

定義

コレクションの中の指定した位置に、指定した位置の行に基づく行を挿入します。Inserts a row into the collection at the specified position, based on the row at specified position.

public:
 virtual void InsertCopy(int indexSource, int indexDestination);
public virtual void InsertCopy (int indexSource, int indexDestination);
abstract member InsertCopy : int * int -> unit
override this.InsertCopy : int * int -> unit
Public Overridable Sub InsertCopy (indexSource As Integer, indexDestination As Integer)

パラメーター

indexSource
Int32

新しい行のベースとなる行のインデックス。The index of the row on which to base the new row.

indexDestination
Int32

行を挿入する位置。The position at which to insert the row.

例外

indexSource がゼロ未満であるか、またはコントロール内の行数から 1 を引いた値を超えています。indexSource is less than zero or greater than the number of rows in the collection minus one.

または-or- indexDestination が、ゼロ未満か、コレクションの行数を超えています。indexDestination is less than zero or greater than the number of rows in the collection.

関連付けられている DataGridView コントロールによって、新しい行の追加を一時的に妨げる次の操作のいずれかが実行されています。The associated DataGridView control is performing one of the following actions that temporarily prevents new rows from being added: - コントロール内のすべてのセルを選択している。- Selecting all cells in the control.

- 選択範囲をクリアしている。- Clearing the selection.

または-or- このメソッドは、次のいずれかの DataGridView イベントのハンドラーから呼び出されています。This method is being called from a handler for one of the following DataGridView events:

または-or- indexDestination がコレクション内の行数と等しく、また AllowUserToAddRowstrue です。indexDestination is equal to the number of rows in the collection and AllowUserToAddRows is true.

または-or- この操作を実行すると、固定されていない行の後に固定されている行が挿入されるか、または固定されている行の前に固定されていない行が挿入されます。This operation would insert a frozen row after unfrozen rows or an unfrozen row before frozen rows.

注釈

このメソッドは、indexDestination パラメーターで指定されたインデックスを新しい行に割り当て、後続のすべての行のインデックスをインクリメントします。This method assigns the new row the index specified in the indexDestination parameter and increments the indexes for all subsequent rows. 新しい DataGridViewRowInheritedStyle プロパティには、indexSourceに配置されている DataGridViewRowInheritedStyle と同じ値が指定されています。The InheritedStyle property of the new DataGridViewRow has the same values as the InheritedStyle of the DataGridViewRow positioned at indexSource. InsertCopy メソッドは、可能であれば、DataGridViewRowCollectionに共有行を追加します。The InsertCopy method adds a shared row to the DataGridViewRowCollection, if possible. それ以外の場合、新しい行は共有されません。Otherwise, the new row is unshared. 詳細については、「 Windows フォーム DataGridView コントロールを拡張するための推奨される手順」を参照してください。For more information, see Best Practices for Scaling the Windows Forms DataGridView Control.

新しい行が追加されると、コントロール内の行は自動的に並べ替えられません。Rows in the control are not automatically sorted when new rows are added. 新しい行を正しい位置に並べ替えるには、DataGridView.RowsAdded イベントハンドラーで DataGridView.Sort メソッドを呼び出します。To sort new rows into their correct position, call the DataGridView.Sort method in a DataGridView.RowsAdded event handler. また、CellValueChanged のイベントハンドラーで DataGridView.Sort メソッドを呼び出して、ユーザーがセルを変更したときに行を並べ替えることもできます。You might also want to call the DataGridView.Sort method in a CellValueChanged event handler to sort the rows when the user modifies a cell.

適用対象

こちらもご覧ください