DataGridViewRowErrorTextNeededEventHandler DataGridViewRowErrorTextNeededEventHandler DataGridViewRowErrorTextNeededEventHandler DataGridViewRowErrorTextNeededEventHandler Delegate

定義

RowErrorTextNeededDataGridView イベントを処理するメソッドを表します。Represents the method that will handle the RowErrorTextNeeded event of a DataGridView.

public delegate void DataGridViewRowErrorTextNeededEventHandler(System::Object ^ sender, DataGridViewRowErrorTextNeededEventArgs ^ e);
public delegate void DataGridViewRowErrorTextNeededEventHandler(object sender, DataGridViewRowErrorTextNeededEventArgs e);
type DataGridViewRowErrorTextNeededEventHandler = delegate of obj * DataGridViewRowErrorTextNeededEventArgs -> unit
Public Delegate Sub DataGridViewRowErrorTextNeededEventHandler(sender As Object, e As DataGridViewRowErrorTextNeededEventArgs)

パラメーター

sender
Object Object Object Object

イベントのソース。The source of the event.

継承
DataGridViewRowErrorTextNeededEventHandlerDataGridViewRowErrorTextNeededEventHandlerDataGridViewRowErrorTextNeededEventHandlerDataGridViewRowErrorTextNeededEventHandler

注釈

VirtualMode DataGridView trueイベントは、コントロールDataSourceプロパティが設定されているか、そのプロパティがである場合にのみ発生します。 RowErrorTextNeededThe RowErrorTextNeeded event occurs only when the DataGridView control DataSource property is set or its VirtualMode property is true. イベントのRowErrorTextNeeded処理は、行の状態とそれに含まれる値に応じて、行のエラーを特定する場合に便利です。Handling the RowErrorTextNeeded event is useful when you want to determine the error for a row depending on its state and the values it contains.

RowErrorTextNeededイベントを処理し、ハンドラーでエラーテキストを指定すると、 DataGridView.ShowRowErrorsプロパティがにfalse設定されていない限り、行ヘッダーにエラーグリフが表示されます。When you handle the RowErrorTextNeeded event and specify error text in the handler, an error glyph appears in the row header unless the DataGridView.ShowRowErrors property is set to false. ユーザーがマウスポインターをエラーグリフの上に移動すると、エラーテキストがツールヒントに表示されます。When the user moves the mouse pointer over the error glyph, the error text appears in a ToolTip.

イベントは、 DataGridViewRow.ErrorTextプロパティの値が取得されるたびにも発生します。 RowErrorTextNeededThe RowErrorTextNeeded event also occurs whenever the value of the DataGridViewRow.ErrorText property is retrieved.

DataGridViewRowErrorTextNeededEventArgs.RowIndexプロパティを使用して行の状態または値を確認し、この情報を使用してDataGridViewRowErrorTextNeededEventArgs.ErrorTextプロパティを変更または変更することができます。You can use the DataGridViewRowErrorTextNeededEventArgs.RowIndex property to determine the state or value of a row, and use this information to change or modify the DataGridViewRowErrorTextNeededEventArgs.ErrorText property. このプロパティは、イベント値がオーバーライドする行ErrorTextプロパティの値で初期化されます。This property is initialized with the value of the row ErrorText property, which the event value overrides.

大量のデータを処理するときにErrorText イベントを処理して、複数行の行の値を設定した場合のパフォーマンスの低下を回避します。RowErrorTextNeededHandle the RowErrorTextNeeded event when working with large amounts of data to avoid the performance penalties of setting the row ErrorText value for multiple rows. 詳細については、「 Windows フォーム DataGridView コントロールを拡張するための推奨される手順」を参照してください。For more information, see Best Practices for Scaling the Windows Forms DataGridView Control.

イベントを処理する方法の詳細については、次を参照してください。処理とイベントの発生します。For more information about how to handle events, see Handling and Raising Events.

DataGridViewRowErrorTextNeededEventHandler デリゲートを作成する場合は、イベントを処理するメソッドを指定します。When you create a DataGridViewRowErrorTextNeededEventHandler delegate, you identify the method that will handle the event. イベントをイベント ハンドラーに関連付けるには、デリゲートのインスタンスをイベントに追加します。To associate the event with your event handler, add an instance of the delegate to the event. デリゲートを削除しない限り、そのイベントが発生すると常にイベント ハンドラーが呼び出されます。The event handler is called whenever the event occurs, unless you remove the delegate. イベントハンドラーデリゲートの詳細については、「イベントの処理と発生」を参照してください。For more information about event-handler delegates, see Handling and Raising Events.

拡張メソッド

GetMethodInfo(Delegate) GetMethodInfo(Delegate) GetMethodInfo(Delegate) GetMethodInfo(Delegate)

指定したデリゲートによって表されるメソッドを表すオブジェクトを取得します。Gets an object that represents the method represented by the specified delegate.

適用対象

こちらもご覧ください