ChartElementOutline クラス

定義

グラフ内のビジュアル オブジェクトの選択に使用する、マーカー ポイントの配列とアウトライン パスを表します。Represents an array of marker points and the outline path used for visual object selection in the chart.

public ref class ChartElementOutline : IDisposable
public class ChartElementOutline : IDisposable
type ChartElementOutline = class
    interface IDisposable
Public Class ChartElementOutline
Implements IDisposable
継承
ChartElementOutline
実装

注釈

プロパティの値は、 OutlinePath null 複雑なオブジェクトまたは2つ以下の点を持つオブジェクトに対して使用できます。The value of the OutlinePath property can be null for complex objects or objects with two points or fewer.

プロパティ

Markers

マーカー ポイントの配列を取得または設定します。Gets or sets the array of marker points.

OutlinePath

アウトライン パスを取得または設定します。Gets or sets the outline path. 複合オブジェクトの場合およびポイントが 2 つ以下のオブジェクトの場合、結果が null になることがあります。The result can be null for complex objects and objects with two points or fewer.

メソッド

Dispose()

アンマネージ リソースを解放またはリセットするアプリケーション定義のタスクを実行します。Performs application-defined tasks that frees, releases, or resets unmanaged resources.

Dispose(Boolean)

アンマネージド リソースおよび (オプションで) マネージド リソースを解放します。Releases unmanaged and, optionally, managed resources.

Equals(Object)

指定されたオブジェクトが現在のオブジェクトと等しいかどうかを判断します。Determines whether the specified object is equal to the current object.

(継承元 Object)
GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。Serves as the default hash function.

(継承元 Object)
GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。Gets the Type of the current instance.

(継承元 Object)
MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current Object.

(継承元 Object)
ToString()

現在のオブジェクトを表す文字列を返します。Returns a string that represents the current object.

(継承元 Object)

適用対象