AxImporter クラス

定義

ActiveX コントロールをインポートし、デザイナーからアクセスできるラッパーを生成します。Imports ActiveX controls and generates a wrapper that can be accessed by a designer.

public ref class AxImporter
public class AxImporter
type AxImporter = class
Public Class AxImporter
継承
AxImporter

注釈

ActiveX コントロールの ActiveX ラッパーを生成するには、最初に AxImporter クラスのインスタンスを作成または取得します。To generate an ActiveX wrapper for an ActiveX control, first create or obtain an instance of the AxImporter class. AxImporter コンストラクターは、AxImporter.Options オブジェクトを受け取ります。これにより、生成するラッパーのファイル名や、ラッパーを生成する出力ディレクトリなどのインポーターのオプションが設定されます。The AxImporter constructor accepts an AxImporter.Options object, which sets options for the importer, such as the filename for the wrapper .dll to generate and the output directory to generate the wrapper to. ActiveX ラッパーを生成するには、適切な Generate メソッドを呼び出します。To generate the ActiveX wrapper, call the appropriate Generate method. ファイルから生成するには、GenerateFromFileを呼び出します。To generate from a file, call GenerateFromFile. タイプライブラリから生成するには、GenerateFromTypeLibraryを呼び出します。To generate from a type library, call GenerateFromTypeLibrary. 返される文字列は、ActiveX ラッパーが生成された型のアセンブリ修飾名 (例: "Namespace. Type, Assembly") で構成されます。The string that is returned will consist of an assembly qualified name (example: "Namespace.Type,Assembly") for the type an ActiveX wrapper was generated for. ActiveX コントロールのラッパーは、AxImporter コンストラクターに渡される AxImporter.OptionsoutputName プロパティで指定された .dll ファイルに生成されます。The wrapper for the ActiveX control will be generated in the .dll file specified in the outputName property of the AxImporter.Options passed to the AxImporter constructor. 型は System.Reflection を使用して読み込んだ後、クエリを実行し、通常のマネージ型として扱うことができます。The type can be loaded or queried using System.Reflection and treated as an ordinary managed type. また、オブジェクトがこれをサポートしている場合は、型の GetOcx メソッドを呼び出して、オブジェクトへの COM インターフェイスを取得することもできます。You can also call the GetOcx method of the type to retrieve a COM interface to the object, if the object supports this.

コンストラクター

AxImporter(AxImporter+Options)

AxImporter クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the AxImporter class.

プロパティ

GeneratedAssemblies

コントロールに対して生成されたアセンブリの名前を取得します。Gets the names of the assemblies that are generated for the control.

GeneratedSources

生成されたソース ファイルの名前を取得します。Gets the names of the source files that were generated.

GeneratedTypeLibAttributes

生成されたタイプ ライブラリの属性を取得します。Gets the attributes for the generated type library.

メソッド

Equals(Object)

指定したオブジェクトが、現在のオブジェクトと等しいかどうかを判断します。Determines whether the specified object is equal to the current object.

(継承元 Object)
GenerateFromFile(FileInfo)

デザイン時環境で使用する ActiveX コントロールのラッパーを生成します。Generates a wrapper for an ActiveX control for use in the design-time environment.

GenerateFromTypeLibrary(UCOMITypeLib)

デザイン時環境で使用する ActiveX コントロールのラッパーを生成します。Generates a wrapper for an ActiveX control for use in the design-time environment.

GenerateFromTypeLibrary(UCOMITypeLib, Guid)

デザイン時環境で使用する ActiveX コントロールのラッパーを生成します。Generates a wrapper for an ActiveX control for use in the design-time environment.

GetFileOfTypeLib(TYPELIBATTR)

指定されたタイプ ライブラリへのパスおよびファイル名を取得します。Gets the path and file name to the specified type library.

GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。Serves as the default hash function.

(継承元 Object)
GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。Gets the Type of the current instance.

(継承元 Object)
MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current Object.

(継承元 Object)
ToString()

現在のオブジェクトを表す文字列を返します。Returns a string that represents the current object.

(継承元 Object)

適用対象