MaskDescriptor クラス

定義

マスクされたテキスト ボックスの UI 型エディターにオプションを提供するために、派生クラスの一連のメンバーを定義します。Defines a set of members for derived classes to provide options for the masked text box UI type editor.

public ref class MaskDescriptor abstract
public abstract class MaskDescriptor
type MaskDescriptor = class
Public MustInherit Class MaskDescriptor
継承
MaskDescriptor

注釈

抽象MaskDescriptorクラスは、すべてのマスク記述子が実装する必要のある共通のプロパティセットを定義します。The MaskDescriptor abstract class defines the common set of properties that all mask descriptors must implement. マスク記述子を使用すると、 MaskedTextBoxの UI 型エディターで使用する定義済みのマスクオプションを作成できます。You can use mask descriptors to create predefined mask options for use in the UI type editor for the MaskedTextBox. たとえば、Visual Studio には、郵便番号、時刻、異なる日付形式、電話番号など、データの定義済みのマスクが用意されています。For example, Visual Studio provides predefined masks for data such as the Postal Code, time, different date formats, and telephone number. 定義済みのすべてのマスクは、 MaskedTextProvider解析エンジンに関連付けられます。All predefined masks will be associated with the MaskedTextProvider parsing engine.

サービスプロバイダーにMaskDescriptor ITypeDiscoveryService対してクエリを実行することで、デザイン時に型を検出できます。You can discover MaskDescriptor types at design time by querying the ITypeDiscoveryService service provider.

コンストラクター

MaskDescriptor()

MaskDescriptor クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the MaskDescriptor class.

プロパティ

Culture

マスクのロケールを表す CultureInfo を取得します。Gets the CultureInfo representing the locale the mask is authored for.

Mask

定義するマスクを取得します。Gets the mask being defined.

Name

マスクのユーザー フレンドリ名を取得します。Gets the user-friendly name of the mask.

Sample

マスク用に書式設定された文字列のサンプルを取得します。Gets a sample of a formatted string for the mask.

ValidatingType

マスクに関連付けられている検証を提供する型を取得します。Gets the type providing validation associated with the mask.

メソッド

Equals(Object)

指定した MaskDescriptor が現在の MaskDescriptor と等しいかどうかを示します。Determines whether the specified MaskDescriptor is equal to the current MaskDescriptor.

GetHashCode()

特定の型のハッシュ関数として機能します。Serves as a hash function for a particular type.

GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。Gets the Type of the current instance.

(継承元 Object)
IsValidMaskDescriptor(MaskDescriptor)

指定したマスク記述子が有効で、マスクの一覧に追加できるかどうかを示す値を返します。Returns a value indicating whether the specified mask descriptor is valid and can be added to the masks list.

IsValidMaskDescriptor(MaskDescriptor, String)

指定したマスク記述子が有効であるかどうかを示す値を返します。有効でない場合は、エラーの説明を返します。Returns a value indicating whether the specified mask descriptor is valid, and provides an error description if it is not valid.

MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current Object.

(継承元 Object)
ToString()

現在のオブジェクトを表す文字列を返します。Returns a string that represents the current object.

適用対象

こちらもご覧ください