FileDialog.AddExtension FileDialog.AddExtension FileDialog.AddExtension FileDialog.AddExtension Property

定義

ユーザーが拡張子を指定しない場合、ダイアログ ボックスがファイル名に自動的に拡張子を付けるかどうかを示す値を取得または設定します。Gets or sets a value indicating whether the dialog box automatically adds an extension to a file name if the user omits the extension.

public:
 property bool AddExtension { bool get(); void set(bool value); };
public bool AddExtension { get; set; }
member this.AddExtension : bool with get, set
Public Property AddExtension As Boolean

プロパティ値

ユーザーが拡張子を指定しない場合、ダイアログ ボックスがファイル名に拡張子を付ける場合は true。それ以外の場合は falsetrue if the dialog box adds an extension to a file name if the user omits the extension; otherwise, false. 既定値は true です。The default value is true.

注釈

ファイル名に追加された拡張機能は、現在選択されているファイル フィルターとの値によって異なります、CheckFileExistsプロパティ。The extension added to a file name depends on the currently selected file filter and the value of the CheckFileExists property.

場合、CheckFileExistsプロパティはtrue、ダイアログ ボックスは、既存のファイルに一致する現在のファイル フィルターから最初の拡張機能を追加します。If the CheckFileExists property is true, the dialog box adds the first extension from the current file filter that matches an existing file. ダイアログ ボックスがで指定された拡張機能を追加するファイルの現在のフィルターに一致するファイルがない場合、DefaultExtプロパティ。If no files match the current file filter, the dialog box adds the extension specified in the DefaultExt property.

場合、CheckFileExistsプロパティはfalse、ダイアログ ボックスは、現在のファイル フィルターから最初の有効なファイル名拡張子を追加します。If the CheckFileExists property is false, the dialog box adds the first valid file name extension from the current file filter. ダイアログ ボックスがで指定された拡張機能を追加するファイルの現在のフィルターに有効なファイル名拡張子が含まれていない場合、DefaultExtプロパティ。If the current file filter contains no valid file name extensions, the dialog box adds the extension specified in the DefaultExt property.

セキュリティ

FileIOPermission
場合は、拡張機能を追加するため、ユーザーはこれを省略します。for adding an extension if the user omits it. Unrestricted (関連する列挙体)Associated enumeration: Unrestricted.

適用対象

こちらもご覧ください