FlatStyle 列挙型

定義

コントロールの外観を指定します。Specifies the appearance of a control.

public enum class FlatStyle
public enum FlatStyle
type FlatStyle = 
Public Enum FlatStyle
継承
FlatStyle

フィールド

Flat 0

コントロールがフラットに表示されます。The control appears flat.

Popup 1

マウス ポインターをコントロールの上に移動すると、コントロールの外観がフラットから 3D に変わります。A control appears flat until the mouse pointer moves over it, at which point it appears three-dimensional.

Standard 2

コントロールは 3D 表示されます。The control appears three-dimensional.

System 3

コントロールの外観は、ユーザーのオペレーティング システムによって決定されます。The appearance of the control is determined by the user's operating system.

.NET Framework のバージョン1.0 を使用している場合に、Windows XP で使用できる視覚スタイルをアプリケーションでサポートできるようにするマニフェストの例を次に示します。The following is an example of a manifest to allow your application to support the visual styles available in Windows XP if you are using version 1.0 of the .NET Framework. マニフェストは、リソースとして、またはスタンドアロンのテキストファイルとしてアプリケーションに追加できます。The manifest can be added to your application as a resource or as a stand-alone text file. マニフェストファイルは実行可能ファイルと同じディレクトリにあり、テキストファイルの名前は、追加のファイル名拡張子が .manifest の実行可能ファイルの完全な名前である必要があります。The manifest file resides in the same directory as the executable file, and the name of the text file must be the complete name of the executable file with an additional file name extension of.manifest. たとえば、Myapp.exe のマニフェストファイルは、MyApp というマニフェストになります。For example, the manifest file for MyApp.exe would be MyApp.exe.manifest. この例では、アプリケーション内のコントロールの FlatStyle プロパティがシステムに設定されていることを前提としています。This example assumes that the FlatStyle properties of the controls in your application are set to System.

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8" standalone="yes"?>  
 <assembly xmlns="urn:schemas-microsoft-com:asm.v1" manifestVersion="1.0">  
 <assemblyIdentity  
     version="1.0.0.0"  
     processorArchitecture="X86"  
     name="CompanyName.ProductName.YourApplication"  
     type="win32"  
 />  
 <description>Your application description here.</description>  
 <dependency>  
     <dependentAssembly>  
         <assemblyIdentity  
             type="win32"  
             name="Microsoft.Windows.Common-Controls"  
             version="6.0.0.0"  
             processorArchitecture="X86"  
             publicKeyToken="6595b64144ccf1df"  
             language="*"  
         />  
     </dependentAssembly>  
 </dependency>  
 </assembly>  

注釈

この列挙体は、ButtonBase.FlatStyleGroupBox.FlatStyleLabel.FlatStyleなどのメンバーによって使用されます。This enumeration is used by members such as ButtonBase.FlatStyle, GroupBox.FlatStyle, and Label.FlatStyle.

ポップアップスタイルボタンの場合、この列挙体は動作と外観を制御します。In the case of the Popup style button, this enumeration controls some behavior as well as appearance. ポップアップスタイルコントロールは、マウスポインターがその上に移動するまでフラットに表示されます。The Popup style control initially appears Flat until the mouse pointer moves over it. マウスポインターがポップアップコントロール上を移動すると、マウスポインターが再度移動されるまで、標準スタイルコントロールとして表示されます。When the mouse pointer moves over the Popup control, it appears as a Standard style control until the mouse pointer is moved off of it again.

システムスタイルが使用されている場合、コントロールの外観はユーザーのオペレーティングシステムによって決定され、次のプロパティ値は無視されます: Control.BackgroundImageImageAlignImageImageIndexImageList、および TextAlignIf the System style is used, the appearance of the control is determined by the user's operating system and the following property values will be ignored: Control.BackgroundImage, ImageAlign, Image, ImageIndex, ImageList, and TextAlign. また、ボタンコントロールの Control.BackColor プロパティは無視されます。In addition, the Control.BackColor property will be ignored for button controls. サポートされている場合、ユーザーはオペレーティングシステムの外観設定を調整することで、コントロールの外観を変更できます。If supported, users can change the appearance of controls by adjusting the appearance settings of their operating system.

注意

RadioButton クラスおよび CheckBox クラスの FlatStyle プロパティが Systemに設定されている場合、コントロールはユーザーのオペレーティングシステムによって描画され、チェックの配置は CheckAlignButtonBase.TextAlign のプロパティ値に基づいて行われます。When the FlatStyle property of the RadioButton and CheckBox classes is set to System, the control is drawn by the user's operating system and the check alignment is based upon the CheckAlign and ButtonBase.TextAlign property values. CheckAlign プロパティの値は変更されませんが、コントロールの外観は影響を受ける可能性があります。The CheckAlign property value is not changed, but the appearance of the control can be affected. このチェックボックスは、コントロールの左端または右端に沿って水平方向に配置されます (左揃えまたは中央揃えは左揃えで表示され、右側は変更されません)。垂直方向は、説明のテキストと同じになります。The check box is horizontally aligned with either the left or right edge of the control (a left or center alignment appears left aligned, right remains unchanged), and vertically aligned the same as the descriptive text. たとえば、CheckAlign プロパティ値が ContentAlignment.MiddleCenter で、TextAlign プロパティ値が ContentAlignment.TopRightCheckBox コントロールがあり、FlatStyle プロパティ値が Systemに設定されている場合、テキストの配置が変更されていなくても、チェックボックスの配置は ContentAlignment.TopLeft されているように見えます。For example, if you have a CheckBox control with a CheckAlign property value of ContentAlignment.MiddleCenter and a TextAlign property value of ContentAlignment.TopRight, and the FlatStyle property value is set to System, the check box alignment will appear to be ContentAlignment.TopLeft while the text alignment remains unchanged.

注意事項

コントロールにイメージを表示したり、イメージをコントロールの背景として表示したり、正確なテキストの配置を実行したりする必要がある場合は、FlatStyle プロパティを System に設定することはお勧めできません。Setting the FlatStyle property to System is not advisable if you need to display an image on a control, display an image as a control's background, or perform precise text alignment.

適用対象

こちらもご覧ください