Form.ProcessCmdKey(Message, Keys) メソッド

定義

コマンド キーを処理します。Processes a command key.

protected:
 override bool ProcessCmdKey(System::Windows::Forms::Message % msg, System::Windows::Forms::Keys keyData);
protected override bool ProcessCmdKey (ref System.Windows.Forms.Message msg, System.Windows.Forms.Keys keyData);
override this.ProcessCmdKey : Message * System.Windows.Forms.Keys -> bool
Protected Overrides Function ProcessCmdKey (ByRef msg As Message, keyData As Keys) As Boolean

パラメーター

msg
Message

処理する Win32 メッセージを表す、参照渡しされた MessageA Message, passed by reference, that represents the Win32 message to process.

keyData
Keys

処理するキーを表す Keys 値の 1 つ。One of the Keys values that represents the key to process.

戻り値

Boolean

キーストロークがコントロールによって処理および使用された場合は true。キーストロークをさらに処理できるようにする場合は falsetrue if the keystroke was processed and consumed by the control; otherwise, false to allow further processing.

注釈

ProcessCmdKey メソッドは、基本 ContainerControl.ProcessCmdKey の実装をオーバーライドして、メインメニューコマンドキーおよび MDI アクセラレータの追加処理を提供します。The ProcessCmdKey method overrides the base ContainerControl.ProcessCmdKey implementation to provide additional handling of main menu command keys and MDI accelerators.

キーボード入力の詳細については、「 Windows フォームアプリケーションでのキーボード入力」を参照してください。For information about keyboard input, see Keyboard Input in a Windows Forms Application.

適用対象

こちらもご覧ください