ListViewItem.Bounds プロパティ

定義

サブ項目を含めた、項目の外接する四角形を取得します。Gets the bounding rectangle of the item, including subitems.

public:
 property System::Drawing::Rectangle Bounds { System::Drawing::Rectangle get(); };
[System.ComponentModel.Browsable(false)]
public System.Drawing.Rectangle Bounds { get; }
[<System.ComponentModel.Browsable(false)>]
member this.Bounds : System.Drawing.Rectangle
Public ReadOnly Property Bounds As Rectangle

プロパティ値

Rectangle

項目の外接する四角形を表す RectangleA Rectangle that represents the bounding rectangle of the item.

属性

注釈

このメソッドを使用すると、項目全体の外接する四角形を取得できます。You can use this method to obtain the bounding rectangle of an entire item. 項目全体の一部の外接する四角形を取得する場合は、メソッドを使用し GetBounds ます。If you want to obtain the bounding rectangle for a portion of the entire item, use the GetBounds method. クラスには、 ListView GetItemRect コントロール内にある任意の項目の外接する四角形を取得するためのメソッドが用意されています。The ListView class provides a GetItemRect method that allows you to get the bounding rectangle of any item located within the control.

返された外接する四角形は、親のに現在表示されている領域の左上隅を基準としたクライアントコントロール座標を使用し ListBox ます。The returned bounding rectangle uses client control coordinates that are relative to the top-left corner of the currently visible area of the containing ListBox. ListBox スクロール可能であり、が非表示になるように配置されている場合 ListViewItem 、返される座標は負の値になることがあります。If the ListBox is scrollable and positioned so that the ListViewItem is not visible, the coordinates returned may be negative.

プロパティの ListView.View 値がの場合 List 、外接する四角形の幅は、項目のテキストの幅ではなく、項目を含む列の幅になります。When the ListView.View property has a value of List, the width of the bounding rectangle is the width of the column containing the item, not the width of the text in the item. コレクションに列が含まれていない場合は、 ListView.Columns 既定の列幅である60ピクセルが使用されます。If the ListView.Columns collection does not contain any columns, the default column width of 60 pixels is used.

適用対象

こちらもご覧ください