PropertyManager クラス

定義

オブジェクトのプロパティとデータ連結コントロールのプロパティとの間の Binding を維持します。Maintains a Binding between an object's property and a data-bound control property.

public ref class PropertyManager : System::Windows::Forms::BindingManagerBase
public class PropertyManager : System.Windows.Forms.BindingManagerBase
type PropertyManager = class
    inherit BindingManagerBase
Public Class PropertyManager
Inherits BindingManagerBase
継承
PropertyManager

注釈

PropertyManagerBindingManagerBaseから継承され、リスト内の現在のオブジェクトのプロパティではなく、オブジェクトの現在のプロパティを維持するために使用されます。The PropertyManager inherits from the BindingManagerBase, and it is used to maintain the current property of an object, rather than the property of a current object in a list. このため、PropertyManagerPosition または Count プロパティを設定しようとしても、効果はありません。For this reason, trying to set the Position or Count property for a PropertyManager has no effect. 同様に、AddNew および RemoveAt メソッドはサポートされません。これは、追加または削除するデータの基になるリストが存在しないためです。Similarly, the AddNew and RemoveAt methods are not supported because there is no underlying list of data to add to or delete from. また、SuspendBinding が呼び出されているかどうかにかかわらず、PropertyManager にデータソースがある場合は、IsBindingSuspended を呼び出すと常に false が返されます。In addition, a call to IsBindingSuspended will always return false if the PropertyManager has a data source, regardless of whether SuspendBinding has been called.

コンストラクター

PropertyManager() PropertyManager クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the PropertyManager class.

フィールド

onCurrentChangedHandler

CurrentChanged イベントのイベント ハンドラーを指定します。Specifies the event handler for the CurrentChanged event.

(継承元 BindingManagerBase)
onPositionChangedHandler

PositionChanged イベントのイベント ハンドラーを指定します。Specifies the event handler for the PositionChanged event.

(継承元 BindingManagerBase)

プロパティ

Bindings

管理されているバインディングのコレクションを取得します。Gets the collection of bindings being managed.

(継承元 BindingManagerBase)
Count

BindingManagerBase によって管理される行の数を取得します。Gets the number of rows managed by the BindingManagerBase.

Current

データ連結プロパティが属するオブジェクトを取得します。Gets the object to which the data-bound property belongs.

IsBindingSuspended

バインディングが中断されているかどうかを示す値を取得します。Gets a value indicating whether binding is suspended.

(継承元 BindingManagerBase)
Position

このデータ ソースにバインドされたコントロールが指す、基になるリストでの位置を取得します。Gets the position in the underlying list that controls bound to this data source point to.

メソッド

AddNew()

常に NotSupportedException をスローします。Throws a NotSupportedException in all cases.

CancelCurrentEdit()

現在の編集をキャンセルします。Cancels the current edit.

EndCurrentEdit()

現在の編集を終了します。Ends the current edit.

Equals(Object)

指定されたオブジェクトが現在のオブジェクトと等しいかどうかを判定します。Determines whether the specified object is equal to the current object.

(継承元 Object)
GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。Serves as the default hash function.

(継承元 Object)
GetItemProperties()

バインドのプロパティの説明のコレクションを取得します。Gets the collection of property descriptions for the binding.

GetItemProperties(ArrayList, ArrayList)

指定した ArrayList を使用して、バインディングのプロパティ記述子のコレクションを取得します。Gets the collection of property descriptors for the binding using the specified ArrayList.

(継承元 BindingManagerBase)
GetItemProperties(Type, Int32, ArrayList, ArrayList)

この BindingManagerBase によって管理されている項目のプロパティのリストを取得します。Gets the list of properties of the items managed by this BindingManagerBase.

(継承元 BindingManagerBase)
GetListName(ArrayList)

バインディングのためのデータを提供するリストの名前を取得します。Gets the name of the list supplying the data for the binding.

GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。Gets the Type of the current instance.

(継承元 Object)
MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current Object.

(継承元 Object)
OnBindingComplete(BindingCompleteEventArgs)

BindingComplete イベントを発生させます。Raises the BindingComplete event.

(継承元 BindingManagerBase)
OnCurrentChanged(EventArgs)

CurrentChanged イベントを発生させます。Raises the CurrentChanged event.

OnCurrentItemChanged(EventArgs)

CurrentItemChanged イベントを発生させます。Raises the CurrentItemChanged event.

OnDataError(Exception)

DataError イベントを発生させます。Raises the DataError event.

(継承元 BindingManagerBase)
PullData()

データ バインド コントロールからデータ ソースにデータをプルします。情報は返しません。Pulls data from the data-bound control into the data source, returning no information.

(継承元 BindingManagerBase)
PushData()

データ ソースからデータ バインド コントロールにデータをプッシュします。情報は返しません。Pushes data from the data source into the data-bound control, returning no information.

(継承元 BindingManagerBase)
RemoveAt(Int32)

常に NotSupportedException をスローします。Throws a NotSupportedException in all cases.

ResumeBinding()

データ バインディングを再開します。Resumes data binding.

SuspendBinding()

データ ソースとデータ バインディング プロパティの間のデータ バインディングを中断します。Suspends the data binding between a data source and a data-bound property.

ToString()

現在のオブジェクトを表す string を返します。Returns a string that represents the current object.

(継承元 Object)
UpdateIsBinding()

データ バインディングとデータ バインド プロパティの間の現在の Binding を更新します。Updates the current Binding between a data binding and a data-bound property.

イベント

BindingComplete

データ バインディング操作の完了時に発生します。Occurs at the completion of a data-binding operation.

(継承元 BindingManagerBase)
CurrentChanged

現在バインドされている項目が変更されると発生します。Occurs when the currently bound item changes.

(継承元 BindingManagerBase)
CurrentItemChanged

現在バインドされている項目の状態が変更されたときに発生します。Occurs when the state of the currently bound item changes.

(継承元 BindingManagerBase)
DataError

ExceptionBindingManagerBase によって処理された場合に発生します。Occurs when an Exception is silently handled by the BindingManagerBase.

(継承元 BindingManagerBase)
PositionChanged

Position プロパティの値が変更された後に発生します。Occurs after the value of the Position property has changed.

(継承元 BindingManagerBase)

適用対象