WebBrowser.DocumentText プロパティ

定義

WebBrowser コントロールに表示するページの HTML コンテンツを取得または設定します。Gets or sets the HTML contents of the page displayed in the WebBrowser control.

public:
 property System::String ^ DocumentText { System::String ^ get(); void set(System::String ^ value); };
[System.ComponentModel.Browsable(false)]
public string DocumentText { get; set; }
member this.DocumentText : string with get, set
Public Property DocumentText As String

プロパティ値

表示されるページの HTML テキスト。ドキュメントが読み込まれていない場合は、空の文字列 ("")。The HTML text of the displayed page, or the empty string ("") if no document is loaded.

属性

例外

この WebBrowser インスタンスは無効になっています。This WebBrowser instance is no longer valid.

IWebBrowser2 インターフェイスの実装への参照を、基になる ActiveX WebBrowser コントロールから取得できませんでした。A reference to an implementation of the IWebBrowser2 interface could not be retrieved from the underlying ActiveX WebBrowser control.

次のコード例は、プロパティを使用DocumentTextして、選択したドキュメントの内容をプログラムで表示する方法を示しています。The following code example demonstrates how to use the DocumentText property to programmatically display document content of your choosing. この例ではWebBrowser 、フォームにというwebBrowser1コントロールが含まれている必要があります。This example requires that your form contains a WebBrowser control called webBrowser1.

private void Form1_Load(object sender, EventArgs e)
{
    webBrowser1.DocumentText =
        "<html><body>Please enter your name:<br/>" +
        "<input type='text' name='userName'/><br/>" +
        "<a href='http://www.microsoft.com'>continue</a>" +
        "</body></html>";
    webBrowser1.Navigating += 
        new WebBrowserNavigatingEventHandler(webBrowser1_Navigating);
}

private void webBrowser1_Navigating(object sender, 
    WebBrowserNavigatingEventArgs e)
{
    System.Windows.Forms.HtmlDocument document =
        this.webBrowser1.Document;

    if (document != null && document.All["userName"] != null && 
        String.IsNullOrEmpty(
        document.All["userName"].GetAttribute("value")))
    {
        e.Cancel = true;
        System.Windows.Forms.MessageBox.Show(
            "You must enter your name before you can navigate to " +
            e.Url.ToString());
    }
}
Private Sub Form1_Load(ByVal sender As Object, ByVal e As EventArgs) _
    Handles Me.Load

    webBrowser1.DocumentText = _
        "<html><body>Please enter your name:<br/>" & _
        "<input type='text' name='userName'/><br/>" & _
        "<a href='http://www.microsoft.com'>continue</a>" & _
        "</body></html>"

End Sub

Private Sub webBrowser1_Navigating( _
    ByVal sender As Object, ByVal e As WebBrowserNavigatingEventArgs) _
    Handles webBrowser1.Navigating

    Dim document As System.Windows.Forms.HtmlDocument = _
        webBrowser1.Document
    If document IsNot Nothing And _
        document.All("userName") IsNot Nothing And _
        String.IsNullOrEmpty( _
        document.All("userName").GetAttribute("value")) Then

        e.Cancel = True
        MsgBox("You must enter your name before you can navigate to " & _
            e.Url.ToString())
    End If

End Sub

注釈

このプロパティは、文字列処理ツールを使用して、 WebBrowserコントロールに表示される HTML ページの内容を操作する場合に使用します。Use this property when you want to manipulate the contents of an HTML page displayed in the WebBrowser control using string processing tools. このプロパティを使用すると、たとえば、データベースからページを読み込んだり、正規表現を使用してページを分析したりすることができます。You can use this property, for example, to load pages from a database or to analyze pages using regular expressions. このプロパティを設定すると、 WebBrowser指定したテキストが読み込まれる前に、コントロールが about: blank URL に自動的に移動します。When you set this property, the WebBrowser control automatically navigates to the about:blank URL before loading the specified text. これはNavigatingNavigatedこのプロパティDocumentCompletedを設定するときに、、、およびの各イベントが発生し、プロパティの値が無効になることを意味します。UrlThis means that the Navigating, Navigated, and DocumentCompleted events occur when you set this property, and the value of the Url property is no longer meaningful.

注意

このプロパティには、別のドキュメントが要求されている場合でも、現在のドキュメントのテキストが格納されます。This property contains the text of the current document, even if another document has been requested. このプロパティの値を設定してすぐに再度取得した場合、取得される値は、コントロールでWebBrowser新しいコンテンツを読み込む時間がない場合に設定される値とは異なる場合があります。If you set the value of this property and then immediately retrieve it again, the value retrieved may be different than the value set if the WebBrowser control has not had time to load the new content. DocumentCompletedイベントハンドラーで新しい値を取得できます。You can retrieve the new value in a DocumentCompleted event handler. または、 DocumentTextプロパティが最初に設定した値を返すまで、 Thread.Sleepループ内のメソッドを呼び出すことによって、ドキュメントが読み込まれるまでスレッドをブロックすることもできます。Alternatively, you can block the thread until the document is loaded by calling the Thread.Sleep method in a loop until the DocumentText property returns the value that you originally set it to.

としてStreamWeb ページのコンテンツにアクセスするには、 DocumentStreamプロパティを使用します。To access the contents of a Web page as a Stream, use the DocumentStream property. また、 Documentプロパティを使用して HTML ドキュメントオブジェクトモデル (DOM) を使用してページの内容にアクセスすることもできます。You can also access the page contents using the HTML document object model (DOM) through the Document property.

セキュリティ

SecurityPermission
直前の呼び出し元がこのコントロールを使用できるようにします。for immediate callers to use this control. 要求の値LinkDemand:、名前付きアクセス許可セット: FullTrustDemand value: LinkDemand; Named Permission Sets: FullTrust.

適用対象

こちらもご覧ください