FrameworkContentElement.OnInitialized(EventArgs) メソッド

定義

Initialized イベントを発生させます。Raises the Initialized event. このメソッドは、IsInitializedtrue に設定されるたびに呼び出されます。This method is invoked whenever IsInitialized is set to true.

protected:
 virtual void OnInitialized(EventArgs ^ e);
protected virtual void OnInitialized (EventArgs e);
abstract member OnInitialized : EventArgs -> unit
override this.OnInitialized : EventArgs -> unit
Protected Overridable Sub OnInitialized (e As EventArgs)

パラメーター

e
EventArgs

イベントのイベント データ。Event data for the event.

注釈

この仮想メソッドの既定の実装では、このトピックで既に説明したように、イベントを発生させます。The default implementation of this virtual method raises the event as described earlier in this topic. オーバーライドは、この動作を維持するために base () を呼び出す必要があります。Overrides should call base() to preserve this behavior.

IsInitialized プロパティは読み取り専用であることに注意してください。Note that the IsInitialized property is read-only. したがって、初期化動作を強制的に実行するように設定することはできません。Therefore, you cannot set it to force initialization behavior that way. 初期化の設定は、Windows Presentation Foundation (WPF)Windows Presentation Foundation (WPF) framework によってのみ実行されることを意図しています。Initialization setting is intended to be done only by the Windows Presentation Foundation (WPF)Windows Presentation Foundation (WPF) framework.

適用対象