InputLanguageEventArgs クラス

定義

入力言語の変更を処理するイベントの引数の基底クラスを提供します。Provides a base class for arguments for events dealing with a change in input language.

public ref class InputLanguageEventArgs abstract : EventArgs
public abstract class InputLanguageEventArgs : EventArgs
type InputLanguageEventArgs = class
    inherit EventArgs
Public MustInherit Class InputLanguageEventArgs
Inherits EventArgs
継承
InputLanguageEventArgs
派生

注釈

このクラスは、InputLanguageChangedEventArgs クラスと InputLanguageChangingEventArgs クラスのベースを提供します。これらのクラスは、それぞれ InputLanguageChanged および InputLanguageChanging ルーティングイベントの引数を提供します。This class provides the base for the InputLanguageChangedEventArgs and InputLanguageChangingEventArgs classes, which in turn provide arguments for the InputLanguageChanged and InputLanguageChanging routed events, respectively.

コンストラクター

InputLanguageEventArgs(CultureInfo, CultureInfo)

派生クラスの新しいインスタンス用に、基本クラスの値を初期化します。Initializes base class values for a new instance of a deriving class.

プロパティ

NewLanguage

新しい入力言語を表す CultureInfo オブジェクトを取得します。Gets a CultureInfo object representing the new current input language.

PreviousLanguage

以前の入力言語を表す CultureInfo オブジェクトを取得します。Gets a CultureInfo object representing the previous current input language.

メソッド

Equals(Object)

指定されたオブジェクトが現在のオブジェクトと等しいかどうかを判定します。Determines whether the specified object is equal to the current object.

(継承元 Object)
GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。Serves as the default hash function.

(継承元 Object)
GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。Gets the Type of the current instance.

(継承元 Object)
MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current Object.

(継承元 Object)
ToString()

現在のオブジェクトを表す string を返します。Returns a string that represents the current object.

(継承元 Object)

適用対象

こちらもご覧ください