Mouse.GotMouseCapture Mouse.GotMouseCapture Mouse.GotMouseCapture Attached Event

定義

要素がマウスをキャプチャしたときに発生します。Occurs when an element captures the mouse.

see AddGotMouseCaptureHandler, and RemoveGotMouseCaptureHandler
see AddGotMouseCaptureHandler, and RemoveGotMouseCaptureHandler
see AddGotMouseCaptureHandler, and RemoveGotMouseCaptureHandler

注釈

要素がマウスをキャプチャすると、カーソルが境界内にあるかどうかにかかわらず、マウス入力を受け取ります。When an element captures the mouse, it receives mouse input whether or not the cursor is within its borders.

これは添付イベントです。This is an attached event. WPFWPF添付イベントをルーティングイベントとして実装します。implements attached events as routed events. 添付イベントは、基本的XAMLXAMLには、イベントを定義していないオブジェクトで処理できるイベントを参照するためWPFWPFの言語の概念です。これは、イベントがルートを走査できるようにすることによって展開されます。Attached events are fundamentally a XAMLXAML language concept for referencing events that can be handled on objects that do not define that event, which WPFWPF expands upon by also enabling the event to traverse a route. アタッチされたイベントには、コードで直接処理構文がありません。コードでルーティングイベントのハンドラーをアタッチするには、指定された Add * Handler メソッドを使用します。Attached events do not have a direct handling syntax in code; to attach handlers for a routed event in code, you use a designated Add*Handler method. 詳細については、「添付イベントの概要」を参照してください。For details, see Attached Events Overview.

バブルルーティングにより、キャプチャを持つ実際の要素は子要素である場合があります。これは、イベントハンドラーが実際にアタッチされている要素であるとは限りません。Because of the bubbling routing, the actual element that has capture might be a child element, not necessarily the element where the event handler is actually attached. Sourceイベント引数のを調べて、マウスキャプチャを持つ実際の要素を特定します。Check the Source in the event arguments to determine the actual element that has mouse capture.

ルーティングされたイベント情報Routed Event Information

識別子フィールドIdentifier field GotMouseCaptureEvent
ルーティング方法Routing strategy バブリングBubbling
DelegateDelegate MouseEventHandler
  • 定義された対応するトンネリングイベントがありません。There is no defined corresponding tunneling event.

適用対象