MouseEventArgs クラス

定義

特にマウス ボタンやマウス ホイールには関係しないマウス関連のルーティング イベント (MouseMove など) のデータを提供します。Provides data for mouse related routed events that do not specifically involve mouse buttons or the mouse wheel, for example MouseMove.

public ref class MouseEventArgs : System::Windows::Input::InputEventArgs
public class MouseEventArgs : System.Windows.Input.InputEventArgs
type MouseEventArgs = class
    inherit InputEventArgs
Public Class MouseEventArgs
Inherits InputEventArgs
継承
派生

注釈

このイベントデータクラスは、次の添付イベントで使用されます。This event data class is used with the following attached events.

このイベントデータクラスは、次のルーティングイベントで使用されます。This event data class is used with the following routed events. これらのルーティングイベントは、前に示した添付イベントを転送して、@no__t 0 の一般的な要素モデルによりアクセスしやすくします。These routed events forward the previously listed attached events to make them more accessible to the general element model in WPFWPF.

添付イベントと基本要素のルーティングイベントは、イベントデータを共有します。また、ルーティングイベントのバブルおよびトンネリングバージョンも、イベントデータを共有します。The attached events and the base element routed events share their event data, and the bubbling and tunneling versions of the routed events also share event data. これは、イベントがルーティングされるときにイベントの処理される特性に影響を与える可能性があります。This can affect the handled characteristics of the event as it travels the event route. 詳細については、「入力の概要」を参照してください。For details, see Input Overview.

すべてのルーティングイベントに関連する RoutedEventArgs プロパティ以外に、MouseEventHandler 実装で使用する MouseEventArgs の最も興味深いプロパティは、現在のボタンの状態 (LeftButton など) と MouseDevice を公開するいくつかのプロパティです。Other than the RoutedEventArgs properties that are relevant for all routed events, the most interesting properties of MouseEventArgs that you might use in a MouseEventHandler implementation are several properties that expose the current button state (such as LeftButton) and MouseDevice). MouseDevice は、Captured を確認できるため、特に便利です。MouseDevice is useful particularly because you can check Captured on it.

特にマウスボタンイベントを処理するイベントでは、別のイベントデータクラス (@no__t 0) が使用されることに注意してください。Note that events that specifically deal with mouse button events use a different event data class, MouseButtonEventArgs. マウスボタンのプロパティは @no__t 0 で使用できます。これは、ボタン以外のイベントを処理している場合でも、ボタンを含む入力モードや相互作用がある場合に使用できます。The mouse button properties are available on MouseEventArgs in case there are input modes or interactions that involve the buttons even if you are handling a non-button event.

@No__t-0 クラスには、マウスの状態を判断するための追加のプロパティとメソッドが用意されています。The Mouse class provides additional properties and methods for determining the state of the mouse.

コンストラクター

MouseEventArgs(MouseDevice, Int32)

指定した MouseDevice とタイムスタンプを使用する MouseEventArgs クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the MouseEventArgs class using the specified MouseDevice and timestamp.

MouseEventArgs(MouseDevice, Int32, StylusDevice)

指定した MouseEventArgs、タイムスタンプ、および MouseDevice を使用する StylusDevice クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the MouseEventArgs class using the specified MouseDevice, timestamp, and StylusDevice.

プロパティ

Device

このイベントを開始した入力デバイスを取得します。Gets the input device that initiated this event.

(継承元 InputEventArgs)
Handled

ルーティング イベントがルートをたどる際のイベント処理の現在の状態を示す値を取得または設定します。Gets or sets a value that indicates the present state of the event handling for a routed event as it travels the route.

(継承元 RoutedEventArgs)
LeftButton

マウスの左ボタンの現在の状態を取得します。Gets the current state of the left mouse button.

MiddleButton

マウスの中央ボタンの現在の状態を取得します。Gets the current state of the middle mouse button.

MouseDevice

このイベントに関連付けられたマウス デバイスを取得します。Gets the mouse device associated with this event.

OriginalSource

親クラスによって Source が調整される前の、純粋なヒット テストで判断される元の報告ソースを取得します。Gets the original reporting source as determined by pure hit testing, before any possible Source adjustment by a parent class.

(継承元 RoutedEventArgs)
RightButton

マウスの右ボタンの現在の状態を取得します。Gets the current state of the right mouse button.

RoutedEvent

この RoutedEventArgs インスタンスに関連付けられている RoutedEvent を取得または設定します。Gets or sets the RoutedEvent associated with this RoutedEventArgs instance.

(継承元 RoutedEventArgs)
Source

イベントを発生させたオブジェクトへの参照を取得または設定します。Gets or sets a reference to the object that raised the event.

(継承元 RoutedEventArgs)
StylusDevice

このイベントに関連付けられたスタイラス デバイスを取得します。Gets the stylus device associated with this event.

Timestamp

このイベントが発生した時刻を取得します。Gets the time when this event occurred.

(継承元 InputEventArgs)
XButton1

マウスの第 1 拡張ボタンの現在の状態を取得します。Gets the current state of the first extended mouse button.

XButton2

マウスの第 2 拡張ボタンの状態を取得します。Gets the state of the second extended mouse button.

メソッド

Equals(Object)

指定したオブジェクトが、現在のオブジェクトと等しいかどうかを判断します。Determines whether the specified object is equal to the current object.

(継承元 Object)
GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。Serves as the default hash function.

(継承元 Object)
GetPosition(IInputElement)

指定した要素から見た相対的なマウス ポインターの位置を返します。Returns the position of the mouse pointer relative to the specified element.

GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。Gets the Type of the current instance.

(継承元 Object)
InvokeEventHandler(Delegate, Object)

型固有の方法でイベント ハンドラーを呼び出します。これにより、イベント システムの効率を高めることができます。Invokes event handlers in a type-specific way, which can increase event system efficiency.

MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current Object.

(継承元 Object)
OnSetSource(Object)

派生クラスでオーバーライドした場合、インスタンスの Source プロパティの値が変更されるたびに、通知コールバックのエントリ ポイントを提供します。When overridden in a derived class, provides a notification callback entry point whenever the value of the Source property of an instance changes.

(継承元 RoutedEventArgs)
ToString()

現在のオブジェクトを表す文字列を返します。Returns a string that represents the current object.

(継承元 Object)

適用対象

こちらもご覧ください