HwndHost.DestroyWindowCore(HandleRef) HwndHost.DestroyWindowCore(HandleRef) HwndHost.DestroyWindowCore(HandleRef) HwndHost.DestroyWindowCore(HandleRef) Method

定義

派生クラスでオーバーライドされると、ホストされたウィンドウを破棄します。When overridden in a derived class, destroys the hosted window.

protected:
 abstract void DestroyWindowCore(System::Runtime::InteropServices::HandleRef hwnd);
protected abstract void DestroyWindowCore (System.Runtime.InteropServices.HandleRef hwnd);
abstract member DestroyWindowCore : System.Runtime.InteropServices.HandleRef -> unit
Protected MustOverride Sub DestroyWindowCore (hwnd As HandleRef)

パラメーター

hwnd
HandleRef HandleRef HandleRef HandleRef

ウィンドウ ハンドルを格納する構造体。A structure that contains the window handle.

注釈

重要

この型またはメンバーは、インターネット セキュリティ ゾーンでは使用できません。This type or member is not available in the Internet security zone.

注意 (継承者)

によって作成されホストされたウィンドウを破棄するには、このメソッドをオーバーライドBuildWindowCore(HandleRef)します。Override this method to destroy the hosted window as created by BuildWindowCore(HandleRef). hwndパラメーターによって返される、ハンドルである必要がありますBuildWindowCore(HandleRef)します。The hwnd parameter should be the handle as returned by BuildWindowCore(HandleRef).

適用対象