ContentPropertyAttribute コンストラクター

定義

ContentPropertyAttribute クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the ContentPropertyAttribute class.

オーバーロード

ContentPropertyAttribute()

ContentPropertyAttribute クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the ContentPropertyAttribute class.

ContentPropertyAttribute(String)

指定された名前を使用して、ContentPropertyAttribute クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the ContentPropertyAttribute class, by using the specified name.

ContentPropertyAttribute()

ContentPropertyAttribute クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the ContentPropertyAttribute class.

public:
 ContentPropertyAttribute();
public ContentPropertyAttribute ();
Public Sub New ()

注釈

Inherited=true属性の宣言により、の値は ContentPropertyAttribute 通常、すべての派生クラスにコンテンツプロパティの指定を適用します。Because of the Inherited=true declaration of the attribute, a value for a ContentPropertyAttribute normally applies a content property designation to all derived classes as well. このシグネチャを使用するか、空 ContentPropertyAttribute のを適用すると、派生クラスは、基底クラスによってコンテンツプロパティ属性の宣言を削除できます (また、クラスにコンテンツプロパティがないことに注意してください)。Using this signature, or applying an empty ContentPropertyAttribute, enables a derived class to remove a declaration of a content property attribute by a base class (and note that the class has no content property).

適用対象

ContentPropertyAttribute(String)

指定された名前を使用して、ContentPropertyAttribute クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the ContentPropertyAttribute class, by using the specified name.

public:
 ContentPropertyAttribute(System::String ^ name);
public ContentPropertyAttribute (string name);
new System.Windows.Markup.ContentPropertyAttribute : string -> System.Windows.Markup.ContentPropertyAttribute
Public Sub New (name As String)

パラメーター

name
String

コンテンツ プロパティであるプロパティのプロパティ名。The property name for the property that is the content property.

注釈

CLR のバッキングと想定すると、指定されたは name MemberInfo.Name clr 型システムの関連プロパティのと一致している必要があります。Assuming CLR backing, the provided name should match the MemberInfo.Name of the relevant property in the CLR type system.

適用対象