StaticExtension StaticExtension StaticExtension StaticExtension Class

定義

静的フィールドとプロパティ参照を返すマークアップ拡張機能を実装します。Implements a markup extension that returns static field and property references.

public ref class StaticExtension : System::Windows::Markup::MarkupExtension
[System.ComponentModel.TypeConverter(typeof(System.Windows.Markup.StaticExtensionConverter))]
[System.Windows.Markup.MarkupExtensionReturnType(typeof(System.Object))]
public class StaticExtension : System.Windows.Markup.MarkupExtension
type StaticExtension = class
    inherit MarkupExtension
Public Class StaticExtension
Inherits MarkupExtension
継承
StaticExtensionStaticExtensionStaticExtensionStaticExtension
属性

注釈

このクラスは、.net xaml サービスで{x:Static} xaml 言語機能をサポートするためのマークアップ拡張機能の実装です。This class is a markup extension implementation for {x:Static} in the .NET XAML services support of XAML language features. XAML の使用方法については、「 X:Static Markup Extension」を参照してください。For XAML usage information, see x:Static Markup Extension.

通常、静的な参照を使用して型から静的な値を取得します。これには、型が静的であるために XAML でインスタンス化できない型も含まれます。You typically use static references to obtain static values from types, including from types that cannot be instantiated in XAML because the type is static. {x:Static}が役に立つ場合の一般的な例としては、固定の算術値や状態の一意のキーなど、定数として考えることができる値があります。Common examples of cases where {x:Static} is useful include values that can be thought of as constants, such as fixed math values or unique keys for states. 参照されている静的メンバーは、XAML スキーマコンテキストに関連付けられている特定のフレームワークアセンブリから取得する必要はありません。The static members being referenced do not have to come from specific framework assemblies associated with XAML schema context. XAML の使用のために他のアセンブリと CLR 名前空間をマップできます。その後、割り当てたプレフィックスを使用して、XAML で型の静的メンバーを参照できます。You can map other assemblies and CLR namespaces for XAML usage and then can refer to static members of types in XAML using the prefix you mapped.

コンストラクター

StaticExtension() StaticExtension() StaticExtension() StaticExtension()

StaticExtension クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the StaticExtension class.

StaticExtension(String) StaticExtension(String) StaticExtension(String) StaticExtension(String)

指定された member 文字列を使用して、StaticExtension クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the StaticExtension class using the provided member string.

プロパティ

Member Member Member Member

サービスで提供される型リゾルバーに基づいて静的なフィールドまたはプロパティを解決するために使用される、メンバー名文字列を取得または設定します。Gets or sets a member name string that is used to resolve a static field or property based on the service-provided type resolver.

MemberType MemberType MemberType MemberType

返す静的なメンバーを定義する Type を取得または設定します。Gets or sets the Type that defines the static member to return.

メソッド

Equals(Object) Equals(Object) Equals(Object) Equals(Object)

指定したオブジェクトが、現在のオブジェクトと等しいかどうかを判断します。Determines whether the specified object is equal to the current object.

(Inherited from Object)
GetHashCode() GetHashCode() GetHashCode() GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。Serves as the default hash function.

(Inherited from Object)
GetType() GetType() GetType() GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。Gets the Type of the current instance.

(Inherited from Object)
MemberwiseClone() MemberwiseClone() MemberwiseClone() MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current Object.

(Inherited from Object)
ProvideValue(IServiceProvider) ProvideValue(IServiceProvider) ProvideValue(IServiceProvider) ProvideValue(IServiceProvider)

この拡張機能を適用するプロパティで設定するオブジェクトの値を返します。Returns an object value to set on the property where you apply this extension. StaticExtension の場合、戻り値は、要求された静的なメンバーの評価対象となる静的な値です。For StaticExtension, the return value is the static value that is evaluated for the requested static member.

ToString() ToString() ToString() ToString()

現在のオブジェクトを表す文字列を返します。Returns a string that represents the current object.

(Inherited from Object)

適用対象

こちらもご覧ください