ElasticEase.EaseInCore(Double) メソッド

定義

カスタム イージング関数の EaseIn モードを生成するためにオーバーライドできるイージング関数のロジック部分を提供します。Provides the logic portion of the easing function that you can override to produce the EaseIn mode of the custom easing function.

protected:
 override double EaseInCore(double normalizedTime);
protected override double EaseInCore (double normalizedTime);
override this.EaseInCore : double -> double
Protected Overrides Function EaseInCore (normalizedTime As Double) As Double

パラメーター

normalizedTime
Double

アニメーションの正規化された時間 (進行状況)。Normalized time (progress) of the animation.

戻り値

Double

変換された進行状況を表す double 値。A double that represents the transformed progress.

注釈

このメソッドは、正規化された時間を変換して、EasingModeEaseIn の場合のアニメーションのペースを制御します。This method transforms normalized time to control the pace of an animation for the EaseIn case of EasingMode.

Ease メソッドの実装によって EaseOut および EaseInOut ケースの normalizedTime が変換されるため、EaseIn の場合にのみイージング関数を指定する必要があります。You only have to specify your easing function for the EaseIn case because the implementation of the Ease method transforms normalizedTime for the EaseOut and EaseInOut cases.

適用対象