Storyboard.GetTargetProperty(DependencyObject) メソッド

定義

指定した TargetPropertyTimeline 値を取得します。

public:
 static System::Windows::PropertyPath ^ GetTargetProperty(System::Windows::DependencyObject ^ element);
public static System.Windows.PropertyPath GetTargetProperty (System.Windows.DependencyObject element);
static member GetTargetProperty : System.Windows.DependencyObject -> System.Windows.PropertyPath
Public Shared Function GetTargetProperty (element As DependencyObject) As PropertyPath

パラメーター

element
DependencyObject

TargetProperty の取得元となる依存関係オブジェクト。

戻り値

PropertyPath

element の対象となるプロパティ。

注釈

このメソッドは、 TargetProperty 指定されたオブジェクトの添付プロパティを取得します。 ストーリーボードのターゲット設定のしくみの詳細については、「添付プロパティ」を参照してください TargetProperty 。 添付プロパティの動作の詳細については、「 添付プロパティの概要」を参照してください。

TargetProperty マークアップで設定されている場合、このメソッドは空のを返し PropertyPath ます。これは、プロパティ参照が解析されるときに内部的に解決され、格納されるためです。

適用対象

こちらもご覧ください