Timeline.FreezeCore(Boolean) Timeline.FreezeCore(Boolean) Timeline.FreezeCore(Boolean) Timeline.FreezeCore(Boolean) Method

定義

この Timeline を変更不可能な状態にするか、変更不可能な状態にできるかどうかを判断します。Makes this Timeline unmodifiable or determines whether it can be made unmodifiable.

protected:
 override bool FreezeCore(bool isChecking);
protected override bool FreezeCore (bool isChecking);
override this.FreezeCore : bool -> bool
Protected Overrides Function FreezeCore (isChecking As Boolean) As Boolean

パラメーター

isChecking
Boolean Boolean Boolean Boolean

このインスタンスを固定できるかどうかを確認する場合は true。このインスタンスを固定する場合は falsetrue to check if this instance can be frozen; false to freeze this instance.

戻り値

isChecking が true の場合、このインスタンスを読み取り専用にできるなら、このメソッドは true を返します。読み取り専用にできないなら false を返します。If isChecking is true, this method returns true if this instance can be made read-only, or false if it cannot be made read-only.

isChecking が false のときに、このインスタンスが現在読み取り専用であれば、このメソッドは true を返します。このオブジェクトの固定ステータスの変更を開始した影響で、読み取り専用にできない場合は false を返します。If isChecking is false, this method returns true if this instance is now read-only, or false if it cannot be made read-only, with the side effect of having begun to change the frozen status of this object.

注釈

このメソッドを直接呼び出さないでください (実装で base を呼び出す場合を除きます)。Do not call this method directly (except when calling base in an implementation). このメソッドは、によっFreezeて内部的に呼び出されます。This method is called internally by Freeze.

注意 (継承者)

Timeline依存関係プロパティを使用して格納されていないデータがクラスに含まれている場合、実装はこのメソッドをオーバーライドする必要があります。 Timeline implementers must override this method when the class contains data that is not stored using dependency properties.

一般的な実装では、base を呼び出した後Freeze() 、クラスtrueFreezable含まれる型指定されたすべてのプロパティに対して静的メソッドを呼び出します。これにより、すべてのプロパティが固定された (または、falseisChecking値を使用します)。A typical implementation would call base, then call the static Freeze() method on all Freezable typed properties that the class contains, returning true only if all properties were frozen (or could have been frozen, in the case of passing through a false value for isChecking).

適用対象

こちらもご覧ください