BitmapCache.EnableClearType BitmapCache.EnableClearType BitmapCache.EnableClearType BitmapCache.EnableClearType Property

定義

ClearType をアクティブにして、ビットマップを描画するかどうかを指定する値を取得または設定します。Gets or sets a value that indicates whether the bitmap is rendered with ClearType activated.

public:
 property bool EnableClearType { bool get(); void set(bool value); };
public bool EnableClearType { get; set; }
member this.EnableClearType : bool with get, set
Public Property EnableClearType As Boolean

プロパティ値

ClearType がアクティブな場合は true。それ以外の場合は falsetrue if ClearType is active; otherwise, false. 既定値は、false です。The default is false.

注釈

設定、EnableClearTypeキャッシュにレンダリングされるテキストを ClearType を有効にするプロパティ。Set the EnableClearType property to allow ClearType text to be rendered in the cache.

ときに、EnableClearTypeプロパティはtrueアプリケーションは、不透明な背景上、ClearType テキスト全体をレンダリングする必要があります。When the EnableClearType property is true, your application must render all of its ClearType text on an opaque background.

ときに、EnableClearTypeプロパティはfalseキャッシュ内のテキストはグレースケールのアンチエイリアシングで描画されます。When the EnableClearType property is false, text in the cache is rendered with grayscale antialiasing.

ClearType テキストには、レンダリングされた文字の正しいピクセルの配置が必要なため、設定する必要があります、SnapsToDevicePixelsプロパティをtrueします。ClearType text requires correct pixel alignment of rendered characters, so you should set the SnapsToDevicePixels property to true. このプロパティを設定しないと、コンテンツが正しくブレンドしない可能性があります。If you do not set this property, the content may not blend correctly.

使用して、 EnableClearType ClearType テキストをキャッシュするのには安全では、ピクセルの境界にプロパティ キャッシュがわかっている場合に表示されます。Use the EnableClearType property when you know the cache is rendered on pixel boundaries, so it is safe to cache ClearType text. このような状況は、文字列のスクロールのシナリオで一般的に発生します。This situation occurs commonly in text-scrolling scenarios.

適用対象

こちらもご覧ください