FillRule FillRule FillRule FillRule Enum

定義

PathFigure に含まれる Geometry オブジェクトの交差する領域をどのように結合して Geometry の領域を作成するかを指定します。Specifies how the intersecting areas of PathFigure objects contained in a Geometry are combined to form the area of the Geometry.

public enum class FillRule
public enum FillRule
type FillRule = 
Public Enum FillRule
継承

フィールド

EvenOdd EvenOdd EvenOdd EvenOdd 0

あるポイントから任意の方向に無制限に光線を描画し、その光線が交差する特定の形状からのパス セグメントの数をカウントすることで、そのポイントが塗りつぶし領域内にあるかどうかを決定するルール。Rule that determines whether a point is in the fill region by drawing a ray from that point to infinity in any direction and counting the number of path segments within the given shape that the ray crosses. この数値が偶数の場合は、ポイントは内側にあります。偶数の場合は、ポイントは外側にあります。If this number is odd, the point is inside; if even, the point is outside.

Nonzero Nonzero Nonzero Nonzero 1

あるポイントから任意の方向に無制限に光線を描画し、形状のセグメントが光線と交差する場所を調べることで、そのポイントがパスの塗りつぶし領域内にあるかどうかを決定するルール。Rule that determines whether a point is in the fill region of the path by drawing a ray from that point to infinity in any direction and then examining the places where a segment of the shape crosses the ray. カウントは 0 から始まり、セグメントが光線と左から右に交差するごとに 1 を追加し、パス セグメントが光線と右から左に交差するごとに 1 を減算します。Starting with a count of zero, add one each time a segment crosses the ray from left to right and subtract one each time a path segment crosses the ray from right to left. 交差のカウント後、結果が 0 の場合は、ポイントは、パスの外側にあります。After counting the crossings, if the result is zero then the point is outside the path. それ以外の場合は、内側にあります。Otherwise, it is inside.

適用対象