Int32Collection.IFormattable.ToString(String, IFormatProvider) Int32Collection.IFormattable.ToString(String, IFormatProvider) Int32Collection.IFormattable.ToString(String, IFormatProvider) Method

定義

このメンバーの説明については、ToString(String, IFormatProvider) のトピックを参照してください。For a description of this member, see ToString(String, IFormatProvider).

 virtual System::String ^ System.IFormattable.ToString(System::String ^ format, IFormatProvider ^ provider) = IFormattable::ToString;
string IFormattable.ToString (string format, IFormatProvider provider);
Function ToString (format As String, provider As IFormatProvider) As String Implements IFormattable.ToString

パラメーター

format
String String String

使用する書式を指定する StringThe String specifying the format to use.

- または --or- IFormattable 実装の型に対して定義されている既定の書式を使用する場合は、null (Visual Basic の場合は Nothing)。null (Nothing in Visual Basic) to use the default format defined for the type of the IFormattable implementation.

provider
IFormatProvider IFormatProvider IFormatProvider

値の書式付けに使用する IFormatProviderThe IFormatProvider to use to format the value.

- または --or- オペレーティング システムの現在のロケール設定から数値書式情報を取得する場合は、null (Visual Basic の場合は Nothing)。null (Nothing in Visual Basic) to obtain the numeric format information from the current locale setting of the operating system.

戻り値

指定した書式で現在のインスタンスの値が格納されている StringA String containing the value of the current instance in the specified format.

実装

注釈

このメンバーは、明示的なインターフェイス メンバーの実装です。This member is an explicit interface member implementation. これは、Int32Collection のインスタンスが IFormattable インターフェイスにキャストされる場合のみ、使用できます。It can be used only when the Int32Collection instance is cast to an IFormattable interface.

適用対象