Rect3D.SizeX プロパティ

定義

X 次元の Rect3D のサイズを取得または設定します。Gets or sets the size of the Rect3D in the X dimension.

public:
 property double SizeX { double get(); void set(double value); };
public double SizeX { get; set; }
member this.SizeX : double with get, set
Public Property SizeX As Double

プロパティ値

Double

X 次元の Rect3D のサイズを指定する Double 値。Double that specifies the size of the Rect3D in the X dimension.

注釈

Rect3D は、通常、またはの境界を表すために使用され MeshGeometry3D Model3D ます。Rect3D is typically used to represent the bounds of a MeshGeometry3D or Model3D.

Size3DRect3D は通常、XAML では使用されません。これは、これらの型を使用する WPF 3d オブジェクトモデルに設定可能なプロパティが存在しないためです。Size3D and Rect3D are not typically used in XAML, because no settable properties exist in the WPF 3D object model that use those types.

適用対象