Transform3D.CloneCurrentValue メソッド

定義

この Transform3D オブジェクトの変更可能な複製を作成し、このオブジェクトの現在値の詳細コピーを作成します。 リソース参照、データ バインディング、アニメーションはコピーされませんが、それらの現在値はコピーされます。

public:
 System::Windows::Media::Media3D::Transform3D ^ CloneCurrentValue();
public System.Windows.Media.Media3D.Transform3D CloneCurrentValue ();
override this.CloneCurrentValue : unit -> System.Windows.Media.Media3D.Transform3D
Public Function CloneCurrentValue () As Transform3D

戻り値

Transform3D

現在のオブジェクトの変更可能な複製。 複製されたオブジェクトの IsFrozen プロパティは、ソースの IsFrozen プロパティが false の場合でも、true です。

注釈

このメソッドを使用して、固定された Freezable オブジェクト (または任意の Freezable オブジェクト) の変更可能なコピーを作成します。 便宜上、このメソッドは、厳密に型指定された実装を使用して、継承されたバージョンをシャドウします。

詳細については、「Freezable.CloneCurrentValue」を参照してください。

適用対象