TextRunTypographyProperties.ContextualAlternates プロパティ

定義

表示されているテキストのコンテキストに基づいてカスタムのグリフ フォームを使用できるかどうかを示す値を取得します。Gets a value that indicates whether custom glyph forms can be used based upon the context of the text being rendered.

public:
 abstract property bool ContextualAlternates { bool get(); };
public abstract bool ContextualAlternates { get; }
member this.ContextualAlternates : bool
Public MustOverride ReadOnly Property ContextualAlternates As Boolean

プロパティ値

カスタムのグリフ フォームを使用できる場合は true。それ以外の場合は falsetrue if custom glyph forms can be used; otherwise, false. 既定値は、true です。The default is true.

注釈

ランダムなコンテキスト代替は、単一文字に複数の代替グリフを提供します。Random contextual alternates provide multiple substitute glyphs for a single character. この機能は、スクリプト型のフォントを使用して実装された場合、ランダムに選択されたグリフのセットを使用して、外観がわずかに異なる、手書きをシミュレートできます。When implemented with script-type fonts, this feature can simulate handwriting by using of a set of randomly chosen glyphs with slight differences in appearance. 次のテキストでは、Lindsey フォントにランダムなコンテキスト代替が使用されています。The following text uses random contextual alternates for the Lindsey font. 文字 "a" の外観が少し異なることに注意してください。Notice that the letter "a" varies slightly in appearance

OpenType のランダムなコンテキスト代替を使用するテキストText using OpenType random contextual alternates
ランダムなコンテキスト代替の例Example of random contextual alternates

適用対象

こちらもご覧ください