TileBrush.Stretch プロパティ

定義

タイルに合わせてこの TileBrush のコンテンツを拡大する方法を指定する値を取得または設定します。Gets or sets a value that specifies how the content of this TileBrush stretches to fit its tiles.

public:
 property System::Windows::Media::Stretch Stretch { System::Windows::Media::Stretch get(); void set(System::Windows::Media::Stretch value); };
public System.Windows.Media.Stretch Stretch { get; set; }
member this.Stretch : System.Windows.Media.Stretch with get, set
Public Property Stretch As Stretch

プロパティ値

この TileBrush コンテンツを基本タイルに投影する方法を指定する値。A value that specifies how this TileBrush content is projected onto its base tile. 既定値は Fill です。The default value is Fill.

注釈

@No__t-0 プロパティは次の値を受け取ります。この値は、Stretch 列挙体によって定義されます。The Stretch property accepts the following values, which the Stretch enumeration defines:

  • None:@No__t-0 のコンテンツは、タイルを塗りつぶすために伸縮しません。None: The TileBrush content does not stretch to fill the tile.

  • Uniform:@No__t 0 のコンテンツは、タイルの大きさに合わせて拡大縮小されます。Uniform: The TileBrush content is scaled to fit the tile dimensions. ただし、コンテンツの縦横比は維持されます。However, the aspect ratio of the content is preserved.

  • UniformToFill:@No__t 0 のコンテンツは、出力領域を完全に塗りつぶすようにスケーリングされますが、元の縦横比は維持されます。UniformToFill: The TileBrush content is scaled so that it completely fills the output area but preserves its original aspect ratio.

  • Fill:@No__t 0 のコンテンツは、タイルに合わせて拡大縮小されます。Fill: The TileBrush content is scaled to fit the tile. コンテンツの高さと幅は別々にスケーリングされるため、コンテンツの元の縦横比が維持されない場合があります。Because the content's height and width are scaled independently, the original aspect ratio of the content might not be preserved. つまり、出力タイルを完全に塗りつぶすために、@no__t 0 のコンテンツがゆがんでいる可能性があります。That is, the TileBrush content might be distorted in order to completely fill the output tile.

次の図は、@no__t 0 設定の違いを示しています。The following image illustrates the different Stretch settings.

異なる TileBrush Stretch 設定Different TileBrush Stretch settings
異なる Stretch 設定Different stretch settings

@No__t-1 プロパティを使用して TileBrush コンテンツの大きさを指定することに注意してください。@no__t 3 のプロパティを使用して、@no__t 2 の基本タイルの位置とサイズを指定します。Note that you specify the dimensions of TileBrush content by using the Viewbox property; you specify the position and size of the TileBrush base tile by using the Viewport property.

Viewbox のクリッピングViewbox Clipping

TileBrush のコンテンツは Viewbox にはクリップされません。TileBrush contents are never clipped to the Viewbox. ただし、TileBrush の内容は @no__t の端にクリップされます。これにより、TileBrush 基本タイルの大きさが設定されます。However, TileBrush contents are clipped to the edges of the Viewport, which sets the dimensions for the TileBrush base tile.

次の図は、ViewboxViewport より小さい @no__t に、異なる @no__t 0 設定がどのように影響するかを示しています。The following illustration shows the effect of different Stretch settings on a TileBrush that has a Viewbox that is smaller than its Viewport. 画像の Viewbox の外にある部分は、灰色になっています。The parts of the image that are outside the Viewbox are tinted gray.

異なる伸縮設定を持つタイルブラシTileBrush with different Stretch settings
Stretch 設定が異なる TileBrushTileBrush with different Stretch settings

依存プロパティ情報Dependency Property Information

識別子フィールドIdentifier field StretchProperty
メタデータプロパティが @no__t に設定される-0Metadata properties set to true なしNone

適用対象

こちらもご覧ください