VisualCollection クラス

定義

Visual オブジェクトの順序付きコレクションを表します。

public ref class VisualCollection sealed : System::Collections::ICollection
public sealed class VisualCollection : System.Collections.ICollection
type VisualCollection = class
    interface ICollection
    interface IEnumerable
Public NotInheritable Class VisualCollection
Implements ICollection
継承
VisualCollection
実装

次の例は、を作成 VisualCollection してメンバーを追加する方法を示しています。

// Create a host visual derived from the FrameworkElement class.
// This class provides layout, event handling, and container support for
// the child visual objects.
public class MyVisualHost : FrameworkElement
{
    // Create a collection of child visual objects.
    private VisualCollection _children;

    public MyVisualHost()
    {
        _children = new VisualCollection(this);
        _children.Add(CreateDrawingVisualRectangle());
        _children.Add(CreateDrawingVisualText());
        _children.Add(CreateDrawingVisualEllipses());

        // Add the event handler for MouseLeftButtonUp.
        this.MouseLeftButtonUp += new System.Windows.Input.MouseButtonEventHandler(MyVisualHost_MouseLeftButtonUp);
    }
' Create a host visual derived from the FrameworkElement class.
' This class provides layout, event handling, and container support for
' the child visual objects.
Public Class MyVisualHost
    Inherits FrameworkElement
    ' Create a collection of child visual objects.
    Private _children As VisualCollection

    Public Sub New()
        _children = New VisualCollection(Me)
        _children.Add(CreateDrawingVisualRectangle())
        _children.Add(CreateDrawingVisualText())
        _children.Add(CreateDrawingVisualEllipses())

        ' Add the event handler for MouseLeftButtonUp.
        AddHandler MouseLeftButtonUp, AddressOf MyVisualHost_MouseLeftButtonUp
    End Sub

注意

完全なサンプルについては、「 図面を使用したヒットテストのサンプル」を参照してください。

注釈

には、 VisualCollection コンテキストアフィニティが暗黙的に含まれています。 プロシージャが、所有しているのコンテキストとは異なるコンテキストからにアクセスしようとすると、 VisualCollection ContainerVisual 例外がスローされます。

コンストラクター

VisualCollection(Visual)

VisualCollection クラスの新しいインスタンスを初期化します。

プロパティ

Capacity

VisualCollection に格納できる要素の数を取得または設定します。

Count

コレクション内の要素の数を取得します。

IsReadOnly

VisualCollection が読み取り専用かどうかを示す値を取得します。

IsSynchronized

VisualCollection へのアクセスが同期されている (スレッド セーフである) かどうかを示す値を取得します。

Item[Int32]

Visual の 0 から始まるインデックス位置に格納されている VisualCollection を取得または設定します。

SyncRoot

VisualCollection へのアクセスを同期するために使用できるオブジェクトを取得します。

メソッド

Add(Visual)

VisualVisualCollection の末尾に追加します。

Clear()

VisualCollection からすべての要素を削除します。

Contains(Visual)

指定した Boolean がコレクションに含まれているかどうかを示す Visual 値を返します。

CopyTo(Array, Int32)

指定した配列インデックスを開始位置として、コレクション内の項目を配列にコピーします。

CopyTo(Visual[], Int32)

渡された Visual 配列に現在のコレクションをコピーします。

Equals(Object)

指定されたオブジェクトが現在のオブジェクトと等しいかどうかを判断します。

(継承元 Object)
GetEnumerator()

VisualCollection を反復処理できる列挙子を取得します。

GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。

(継承元 Object)
GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。

(継承元 Object)
IndexOf(Visual)

Visual の 0 から始まるインデックスを返します。

Insert(Int32, Visual)

VisualCollection 内の指定したインデックスの位置に要素を挿入します。

MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。

(継承元 Object)
Remove(Visual)

指定した Visual オブジェクトを VisualCollection から削除します。

RemoveAt(Int32)

VisualCollection 内の指定したインデックス位置にあるビジュアル オブジェクトを削除します。

RemoveRange(Int32, Int32)

VisualCollection からビジュアル オブジェクトの範囲を削除します。

ToString()

現在のオブジェクトを表す文字列を返します。

(継承元 Object)

明示的なインターフェイスの実装

IEnumerable.GetEnumerator()

このメンバーは WPF インフラストラクチャをサポートし、コードから直接使用することを意図したメンバーではありません。 このメンバーの詳細については、「GetEnumerator()」をご覧ください。

拡張メソッド

Cast<TResult>(IEnumerable)

IEnumerable の要素を、指定した型にキャストします。

OfType<TResult>(IEnumerable)

指定された型に基づいて IEnumerable の要素をフィルター処理します。

AsParallel(IEnumerable)

クエリの並列化を有効にします。

AsQueryable(IEnumerable)

IEnumerableIQueryable に変換します。

適用対象