MessageBox クラス

定義

メッセージ ボックスを表示します。

public ref class MessageBox sealed
public sealed class MessageBox
type MessageBox = class
Public NotInheritable Class MessageBox
継承
MessageBox

注釈

メッセージ ボックスは、ユーザーにテキスト メッセージを表示する、事前に作成されたモーダル ダイアログ ボックスです。 クラスの静的 Show メソッドを呼び出して、メッセージ ボックスを MessageBox 表示します。 表示されるテキスト メッセージは、渡 Showす文字列引数です。 メソッドのいくつかのオーバーロード Show では、タイトル バーのキャプションを指定することもできます。

ユーザーがメッセージ ボックスを閉じできるようにするには、 Show タイトル バーに [OK ] ボタンと [閉じる ] ボタンがあるメッセージ ボックスを表示します。

メッセージ ボックスを使用して、ユーザーに質問することもできます。 ユーザーは、列挙体を使用して MessageBoxButton 表示するように指定した複数のボタンのいずれかをクリックして回答します。 この列挙は、メソッドのいくつかのオーバーロードに Show 渡すことができます。 列挙体の MessageBoxButton 既定値は OK.

返される値 Show を調べることで、ユーザーがクリックするボタンを特定できます。 戻り値は列挙の MessageBoxResult 値です。各値は、メッセージ ボックスに表示できるボタンのいずれかに相当します。 メッセージ ボックスの既定値は、[OK]OK既定のメッセージ ボックス ボタンであるためです。 ただし、メソッドのオーバーロードによっては、別MessageBoxResultShow既定値を指定できます。

メッセージ ボックスは情報を伝え、重要度が異なる質問をすることができます。 メッセージ ボックスでは、アイコンを使用して重要度を示します。 たとえば、アイコンは、メッセージが情報であるか、警告であるか、または重要であるかを示すことができます。 列挙は MessageBoxImage 、使用可能なメッセージ ボックス アイコンのセットをカプセル化します。 既定では、メッセージ ボックスにはアイコンは表示されません。 ただし、メッセージ ボックスにアイコンが MessageBoxImage 含まれるよう指定するために、複数 Show のメソッド オーバーロードのいずれかに値を渡すことができます。

メッセージ ボックスには、右から左への読み取りなどの特別な機能が用意されている場合があります。 メソッドの一部のオーバーロードで受け入れられる 1 つ以上 MessageBoxOptions の列挙値を使用して、メッセージ ボックスの動作を Show カスタマイズできます。

メッセージ ボックスには常に所有者ウィンドウがあります。 既定では、メッセージ ボックスの所有者は、メッセージ ボックスが開かれた時点でアプリケーションで現在アクティブなウィンドウです。 ただし、複数Showのオーバーロードのいずれかを使用して、別のWindow所有者を指定できます。 所有者ウィンドウの詳細については、次を参照してください Window.Owner

詳細については、「 MessageBox サンプル」を参照してください。

メソッド

Equals(Object)

指定されたオブジェクトが現在のオブジェクトと等しいかどうかを判断します。

(継承元 Object)
GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。

(継承元 Object)
GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。

(継承元 Object)
MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。

(継承元 Object)
Show(String)

メッセージを備え、結果を返すメッセージ ボックスを表示します。

Show(String, String)

メッセージとタイトル バー キャプションを備え、結果を返すメッセージ ボックスを表示します。

Show(String, String, MessageBoxButton)

メッセージ、タイトル バー キャプション、およびボタンを備え、結果を返すメッセージ ボックスを表示します。

Show(String, String, MessageBoxButton, MessageBoxImage)

メッセージ、タイトル バー キャプション、ボタン、およびアイコンを備え、結果を返すメッセージ ボックスを表示します。

Show(String, String, MessageBoxButton, MessageBoxImage, MessageBoxResult)

メッセージ、タイトル バー キャプション、ボタン、およびアイコンを備え、既定のメッセージ ボックスの結果を受け入れ、結果を返すメッセージ ボックスを表示します。

Show(String, String, MessageBoxButton, MessageBoxImage, MessageBoxResult, MessageBoxOptions)

メッセージ、タイトル バー キャプション、ボタン、およびアイコンを備え、既定のメッセージ ボックスの結果を受け入れ、指定されたオプションに準拠し、結果を返すメッセージ ボックスを表示します。

Show(Window, String)

指定されたウィンドウの前面にメッセージ ボックスを表示します。 このメッセージ ボックスは、メッセージを表示し、結果を返します。

Show(Window, String, String)

指定されたウィンドウの前面にメッセージ ボックスを表示します。 このメッセージ ボックスは、メッセージとタイトル バー キャプションを表示し、結果を返します。

Show(Window, String, String, MessageBoxButton)

指定されたウィンドウの前面にメッセージ ボックスを表示します。 このメッセージ ボックスは、メッセージ、タイトル バー キャプション、およびボタンを表示し、結果を返します。

Show(Window, String, String, MessageBoxButton, MessageBoxImage)

指定されたウィンドウの前面にメッセージ ボックスを表示します。 このメッセージ ボックスは、メッセージ、タイトル バー キャプション、ボタン、およびアイコンを表示し、結果を返します。

Show(Window, String, String, MessageBoxButton, MessageBoxImage, MessageBoxResult)

指定されたウィンドウの前面にメッセージ ボックスを表示します。 このメッセージ ボックスは、メッセージ、タイトル バー キャプション、ボタン、およびアイコンを表示し、既定のメッセージ ボックスの結果を受け入れ、結果を返します。

Show(Window, String, String, MessageBoxButton, MessageBoxImage, MessageBoxResult, MessageBoxOptions)

指定されたウィンドウの前面にメッセージ ボックスを表示します。 このメッセージ ボックスは、メッセージ、タイトル バー キャプション、ボタン、およびアイコンを表示し、既定のメッセージ ボックスの結果を受け入れ、指定されたオプションに準拠し、結果を返します。

ToString()

現在のオブジェクトを表す文字列を返します。

(継承元 Object)

適用対象

こちらもご覧ください