NameScope.NameScope NameScope.NameScope NameScope.NameScope Attached Property

定義

動的にアタッチされた NameScope インスタンスを取得または設定します。Gets or sets dynamically attached NameScope instances.

see GetNameScope, and SetNameScope
see GetNameScope, and SetNameScope
see GetNameScope, and SetNameScope

注釈

この添付プロパティには、XAML で添付プロパティを使用するかGetNameScopeSetNameScopeコードでアクセサーとアクセサーを使用する必要があります。This attached property requires attached property usage in XAML, or use of the GetNameScope and SetNameScope accessors in code. XAML での名前スコープの設定は一般的ではありません。Setting the namescope in XAML is not common. 添付プロパティの使用は、xaml 名前スコープの実装の継承を共有しないオブジェクトへの XAML 名前スコープのアタッチを容易にすることを主な目的としています。The attached property usage is primarily to facilitate attaching XAML namescopes to objects that do not share inheritance for XAML namescope implementations. DependencyObjectおよび派生クラスでは、この継承がネイティブでサポートされます。DependencyObject and derived classes support this inheritance natively.

依存プロパティ情報Dependency Property Information

識別子フィールドIdentifier field NameScopeProperty
メタデータプロパティがに設定されるtrueMetadata properties set to true NoneNone

適用対象

こちらもご覧ください