RoutingStrategy 列挙型

定義

ルーティング イベントのルーティング方法を示します。

public enum class RoutingStrategy
public enum RoutingStrategy
type RoutingStrategy = 
Public Enum RoutingStrategy
継承
RoutingStrategy

フィールド

Bubble 1

ルーティング イベントは、イベント インスタンスをルートからソース要素へとツリーを介して下方にルーティングするトンネル方法を使用します。

Direct 2

ルーティング イベントは、要素ツリーを介してルーティングされません。ただし、クラス処理、EventTrigger、または EventSetter など、その他のルーティング イベント機能をサポートします。

Tunnel 0

ルーティング イベントは、イベント インスタンスをルートからソース要素へとツリーを介して下方にルーティングするトンネル方法を使用します。

注釈

各ルーティングイベントのルーティング方法は、次のいずれかの値である必要があります。 ただし、多くの場合、入力イベントは基本クラスのペアに存在します。1つ目のイベントはバブルバージョンで、もう1つのイベントはトンネリングバージョンです。 入力イベントが一意である場合、トンネルバージョンとバブルバージョンは共有引数を持ち、イベントを発生させる入力デバイス条件に応答して、連続して発生します。

適用対象