UIElement.InvalidateArrange UIElement.InvalidateArrange UIElement.InvalidateArrange UIElement.InvalidateArrange Method

定義

要素の配置状態 (レイアウト) を無効にします。 無効にした後、要素のレイアウトが更新されます。更新は、UpdateLayout() によって強制されない限り非同期に行われます。

public:
 void InvalidateArrange();
public void InvalidateArrange ();
member this.InvalidateArrange : unit -> unit
Public Sub InvalidateArrange ()

注釈

呼び出しを頻繁にInvalidateArrangeまたはに特にUpdateLayoutパフォーマンスに大きな影響を及ぼします。 したがって、他の後続の呼び出しの正確なレイアウト状態が絶対に必要な場合を除き、このメソッドを呼び出すAPIコードにします。 高度なシナリオを呼び出すことがありますInvalidateArrangeを作成するかどうかは、 PropertyChangedCallback on ではない依存関係プロパティのFreezableまたはFrameworkElement派生クラスで、引き続き変更時にレイアウトの配置パスに影響を与えます。

適用対象