VisualTransition クラス

定義

コントロールの状態が遷移するときに発生する視覚的な動作を表します。Represents the visual behavior that occurs when a control transitions from one state to another.

public ref class VisualTransition : System::Windows::DependencyObject
[System.Windows.Markup.ContentProperty("Storyboard")]
public class VisualTransition : System.Windows.DependencyObject
type VisualTransition = class
    inherit DependencyObject
Public Class VisualTransition
Inherits DependencyObject
継承
属性

次の例ではVisualTransition 、ユーザーがマウスをコントロールから移動したときに、コントロールの境界線が青に変わり、次に黄色に変わり、次に1.5 秒で黒に変更されたことを指定するを作成します。The following example creates a VisualTransition that specifies that when the user moves the mouse away from the control, the control's border changes to blue, then to yellow, and then to black in 1.5 seconds. 全体の例については、「 ControlTemplate を作成して既存のコントロールの外観をカスタマイズする」を参照してください。For the entire example, see Customizing the Appearance of an Existing Control by Creating a ControlTemplate.

<!--Take one and a half seconds to transition from the
    MouseOver state to the Normal state. 
    Have the SolidColorBrush, BorderBrush, fade to blue, 
    then to yellow, and then to black in that time.-->
<VisualTransition From="MouseOver" To="Normal" 
                      GeneratedDuration="0:0:1.5">
  <Storyboard>
    <ColorAnimationUsingKeyFrames
      Storyboard.TargetProperty="Color"
      Storyboard.TargetName="BorderBrush"
      FillBehavior="HoldEnd" >

      <ColorAnimationUsingKeyFrames.KeyFrames>

        <LinearColorKeyFrame Value="Blue" 
          KeyTime="0:0:0.5" />
        <LinearColorKeyFrame Value="Yellow" 
          KeyTime="0:0:1" />
        <LinearColorKeyFrame Value="Black" 
          KeyTime="0:0:1.5" />

      </ColorAnimationUsingKeyFrames.KeyFrames>
    </ColorAnimationUsingKeyFrames>
  </Storyboard>
</VisualTransition>

注釈

オブジェクトを追加VisualTransitionすることによって、コントロールが状態間を遷移するときのビジュアル動作を指定できます。You can specify the visual behavior of a control when it transitions between states by adding VisualTransition objects. を作成VisualTransitionするときは、次のいずれかまたは複数を指定します。When you create a VisualTransition, you specify one or more of the following:

  • GeneratedDurationプロパティを設定することによって、状態間の遷移が発生するまでにかかる時間。The time it takes for a transition between states to occur by setting the GeneratedDuration property.

  • プロパティを設定するStoryboardことによって、遷移時に発生するコントロールの外観の追加の変更。Additional changes in the control's appearance that occur at the time of the transition by setting the Storyboard property.

  • が適用されるときに、 ToプロパティFromとプロパティを設定します。 VisualTransitionWhen the VisualTransition is applied by setting the To and From properties.

コンストラクター

VisualTransition()

VisualTransition クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the VisualTransition class.

プロパティ

DependencyObjectType

このインスタンスの DependencyObjectType 型をラップする CLRCLR を取得します。Gets the DependencyObjectType that wraps the CLRCLR type of this instance.

(継承元 DependencyObject)
Dispatcher

この Dispatcher が関連付けられている DispatcherObject を取得します。Gets the Dispatcher this DispatcherObject is associated with.

(継承元 DispatcherObject)
From

遷移する前の VisualState の名前を取得または設定します。Gets or sets the name of the VisualState to transition from.

GeneratedDuration

状態の遷移に必要な時間を取得または設定します。Gets or sets the time that it takes to move from one state to another.

GeneratedEasingFunction

状態間の遷移に使用するカスタムの数式を取得または設定します。Gets or sets a custom mathematical formula that is used to transition between states.

IsSealed

このインスタンスが現在シールされている (読み取り専用である) かどうかを示す値を取得します。Gets a value that indicates whether this instance is currently sealed (read-only).

(継承元 DependencyObject)
Storyboard

遷移が行われたときに発生する Storyboard を取得または設定します。Gets or sets the Storyboard that occurs when the transition occurs.

To

遷移した後の VisualState の名前を取得または設定します。Gets or sets the name of the VisualState to transition to.

メソッド

CheckAccess()

呼び出し元のスレッドがこの DispatcherObject にアクセスできるかどうかを確認します。Determines whether the calling thread has access to this DispatcherObject.

(継承元 DispatcherObject)
ClearValue(DependencyProperty)

プロパティのローカル値をクリアします。Clears the local value of a property. クリアするプロパティは DependencyProperty 識別子で指定されます。The property to be cleared is specified by a DependencyProperty identifier.

(継承元 DependencyObject)
ClearValue(DependencyPropertyKey)

読み取り専用プロパティのローカル値を消去します。Clears the local value of a read-only property. 消去するプロパティは、DependencyPropertyKey で指定します。The property to be cleared is specified by a DependencyPropertyKey.

(継承元 DependencyObject)
CoerceValue(DependencyProperty)

指定した依存関係プロパティの値を強制します。Coerces the value of the specified dependency property. これは、呼び出し元の CoerceValueCallback の依存関係プロパティのプロパティ メタデータで指定されている DependencyObject 関数を呼び出すことによって実現されます。This is accomplished by invoking any CoerceValueCallback function specified in property metadata for the dependency property as it exists on the calling DependencyObject.

(継承元 DependencyObject)
Equals(Object)

指定した DependencyObject が現在の DependencyObject と等しいかどうかを判断します。Determines whether a provided DependencyObject is equivalent to the current DependencyObject.

(継承元 DependencyObject)
GetHashCode()

この DependencyObject のハッシュ コードを取得します。Gets a hash code for this DependencyObject.

(継承元 DependencyObject)
GetLocalValueEnumerator()

どの依存関係プロパティがこの DependencyObject 上にローカルに設定された値を持つかを確認するための、専用の列挙子を作成します。Creates a specialized enumerator for determining which dependency properties have locally set values on this DependencyObject.

(継承元 DependencyObject)
GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。Gets the Type of the current instance.

(継承元 Object)
GetValue(DependencyProperty)

DependencyObject のこのインスタンスにある依存関係プロパティの現在の有効値を返します。Returns the current effective value of a dependency property on this instance of a DependencyObject.

(継承元 DependencyObject)
InvalidateProperty(DependencyProperty)

指定した依存関係プロパティの有効値を再評価します。Re-evaluates the effective value for the specified dependency property.

(継承元 DependencyObject)
MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current Object.

(継承元 Object)
OnPropertyChanged(DependencyPropertyChangedEventArgs)

この DependencyObject の依存関係プロパティの有効値が更新された場合に必ず呼び出されます。Invoked whenever the effective value of any dependency property on this DependencyObject has been updated. 変更された特定の依存関係プロパティは、イベント データで報告されます。The specific dependency property that changed is reported in the event data.

(継承元 DependencyObject)
ReadLocalValue(DependencyProperty)

ローカルの依存関係プロパティの値を返します (存在する場合)。Returns the local value of a dependency property, if it exists.

(継承元 DependencyObject)
SetCurrentValue(DependencyProperty, Object)

依存関係プロパティ値のソースを変更せずにその値を設定します。Sets the value of a dependency property without changing its value source.

(継承元 DependencyObject)
SetValue(DependencyProperty, Object)

依存関係プロパティ識別子を指定して、該当する依存関係プロパティのローカル値を設定します。Sets the local value of a dependency property, specified by its dependency property identifier.

(継承元 DependencyObject)
SetValue(DependencyPropertyKey, Object)

依存関係プロパティの DependencyPropertyKey 識別子で指定した読み取り専用の依存関係プロパティのローカル値を設定します。Sets the local value of a read-only dependency property, specified by the DependencyPropertyKey identifier of the dependency property.

(継承元 DependencyObject)
ShouldSerializeProperty(DependencyProperty)

シリアル化プロセスが、指定された依存関係プロパティの値をシリアル化する必要があるかどうかを示す値を返します。Returns a value that indicates whether serialization processes should serialize the value for the provided dependency property.

(継承元 DependencyObject)
ToString()

現在のオブジェクトを表す string を返します。Returns a string that represents the current object.

(継承元 Object)
VerifyAccess()

呼び出し元のスレッドがこの DispatcherObject にアクセスできるように強制します。Enforces that the calling thread has access to this DispatcherObject.

(継承元 DispatcherObject)

適用対象