Window.WindowState Window.WindowState Window.WindowState Window.WindowState Property

定義

取得またはウィンドウを復元、最小化、または最大化されているかどうかを示す値を設定します。Gets or sets a value that indicates whether a window is restored, minimized, or maximized.

public:
 property System::Windows::WindowState WindowState { System::Windows::WindowState get(); void set(System::Windows::WindowState value); };
public System.Windows.WindowState WindowState { get; set; }
member this.WindowState : System.Windows.WindowState with get, set
Public Property WindowState As WindowState

プロパティ値

AWindowStateウィンドウを復元、最小化、または最大化されているかどうかを決定します。A WindowState that determines whether a window is restored, minimized, or maximized. 既定値はNormal(復元)。The default is Normal (restored).

注釈

サイズと場所が格納されているウィンドウが最小化または最大化する前にRestoreBoundsします。Before a window is minimized or maximized, its size and location are stored in RestoreBounds. 値をそのサイズと位置の値を復元後、ウィンドウが復元されると、RestoreBoundsします。When a window is subsequently restored, its size and location values are restored with the values from RestoreBounds.

ときに、WindowStateプロパティを変更すると、StateChangedが発生します。When the WindowState property is changed, StateChanged is raised.

注意

設定またはウィンドウが、ブラウザーでホストされている場合は、このプロパティを取得することはできません。You cannot set or get this property when a window is hosted in a browser.

依存プロパティ情報Dependency Property Information

識別子フィールドです。Identifier field WindowStateProperty
メタデータのプロパティを設定するには trueMetadata properties set to true BindsTwoWayByDefault

適用対象

こちらもご覧ください