XpsDocument クラス

定義

XPS ドキュメントのコンテンツを保持する Package を提供します。Provides a Package that holds the content of an XPS document.

public ref class XpsDocument : System::Windows::Xps::Packaging::XpsPartBase, IDisposable
public class XpsDocument : System.Windows.Xps.Packaging.XpsPartBase, IDisposable
type XpsDocument = class
    inherit XpsPartBase
    interface IDisposable
Public Class XpsDocument
Inherits XpsPartBase
Implements IDisposable
継承
XpsDocument
実装

注釈

XpsDocument には、1つ以上の FixedDocument 要素で構成される FixedDocumentSequence が含まれています。An XpsDocument contains a FixedDocumentSequence that comprises one or more FixedDocument elements.

XpsDocument コンストラクターには、ドキュメントのコンテンツ要素の書き込み、格納、および読み取りを行うための Package への参照が渡されます。The XpsDocument constructor is passed a reference to a Package for writing, storing, and reading the content elements of the document.

新しい空の XPSXPS Package は、Package コンストラクターを使用して作成されます。A new empty XPSXPS Package is created by using the Package constructor.

Package.Open メソッドを使用して、既存の XPSXPS Package が開かれています。An existing XPSXPS Package is opened by using the Package.Open method.

FixedDocumentSequence ルートは、AddFixedDocumentSequence メソッドを呼び出すことによって、空の XPSXPS Package に追加されます。A FixedDocumentSequence root is added to an empty XPSXPS Package by calling the AddFixedDocumentSequence method.

プリンター情報とコントロールを持つ要素 PrintTicket FixedDocumentSequence、または XpsDocumentに格納されている個々の FixedDocument および FixedPage 要素に関連付けることもできます。PrintTicket elements with printer information and control can also be associated with the FixedDocumentSequence, or on individual FixedDocument and FixedPage elements that are stored in the XpsDocument.

XPSXPS の詳細については、 https://go.microsoft.com/fwlink/?LinkID=65761でダウンロード可能な XML Paper SPECIFICATION (XPS) を参照してください。For more information about XPSXPS see the XML Paper Specification (XPS) available for download at https://go.microsoft.com/fwlink/?LinkID=65761.

コンストラクター

XpsDocument(Package)

指定した XML Paper Specification (XPS) Package にアクセスし、インターリーブ、リソース、および圧縮の既定のオプションを使用して、XpsDocument クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the XpsDocument class with access to a specified XML Paper Specification (XPS) Package and default interleaving, resource, and compression options.

XpsDocument(Package, CompressionOption)

指定したインターリーブ、リソース、および圧縮の既定のオプションを使用して、指定の XpsDocument に格納されている Package クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the XpsDocument class that is contained in a specified Package with specified default interleaving, resource, and compression options.

XpsDocument(Package, CompressionOption, String)

指定したインターリーブ、リソース、および圧縮の既定のオプションを使用して、指定の XpsDocument に格納されている Package クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the XpsDocument class that is contained in a specified Package with the specified default interleaving, resource, and compression options.

XpsDocument(String, FileAccess)

インターリーブ、リソース、および圧縮の既定のオプションを使用して、指定した XpsDocument ファイルに格納されている Package クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the XpsDocument class that is contained in a specified Package file with default interleaving, resource, and compression options.

XpsDocument(String, FileAccess, CompressionOption)

インターリーブ、リソース、および圧縮の既定のオプションを使用して、指定した XpsDocument ファイルに格納されている Package クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the XpsDocument class that is contained in a specified Package file with default interleaving, resource, and compression options.

プロパティ

CoreDocumentProperties

XPSXPS ドキュメントのコア PackageProperties を取得します。Gets the core PackageProperties of the XPSXPS document.

FixedDocumentSequenceReader

ドキュメントを読み取るための IXpsFixedDocumentSequenceReader を取得します。Gets an IXpsFixedDocumentSequenceReader for reading the document.

IsReader

パッケージが読み取り可能かどうかを示す値を取得します。Gets a value that indicates whether the package is readable.

IsSignable

パッケージをデジタル署名できるかどうかを示す値を取得します。Gets a value that indicates whether the package can be digitally signed.

IsWriter

パッケージが書き込み可能かどうかを示す値を取得します。Gets a value that indicates whether the package is writable.

Signatures

パッケージに関連付けられている XML Paper Specification (XPS) 署名のコレクションを取得します。Gets a collection of XML Paper Specification (XPS) signatures that are associated with the package.

Thumbnail

ドキュメントに関連付けられている XML Paper Specification (XPS)XML Paper Specification (XPS) サムネイル イメージを取得または設定します。Gets or sets the XML Paper Specification (XPS)XML Paper Specification (XPS) thumbnail image that is associated with the document.

Uri

パーツの Uniform Resource Identifier (URI) を取得または設定します。Gets or sets the uniform resource identifier (URI) of the part.

(継承元 XpsPartBase)

メソッド

AddFixedDocumentSequence()

パッケージにルートの FixedDocumentSequence を追加して、ライターを返します。Adds a root FixedDocumentSequence to the package and returns a writer.

AddThumbnail(XpsImageType)

パッケージにサムネイル イメージを追加します。Adds a thumbnail image to the package.

Close()

XPS ドキュメント Package を閉じます。Closes the XPS document Package.

CreateXpsDocumentWriter(XpsDocument)

XpsDocumentWriter を書き込むための XpsDocument を作成します。Creates an XpsDocumentWriter for writing an XpsDocument.

Dispose(Boolean)

XpsDocument によって使用されているアンマネージド リソースを解放します。オプションでマネージド リソースも解放できます。Releases the unmanaged resources that are used by the XpsDocument and optionally, releases the managed resources.

Equals(Object)

指定したオブジェクトが、現在のオブジェクトと等しいかどうかを判断します。Determines whether the specified object is equal to the current object.

(継承元 Object)
GetFixedDocumentSequence()

パッケージのルートにある固定ドキュメント シーケンスを返します。Returns the fixed-document sequence at the root of the package.

GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。Serves as the default hash function.

(継承元 Object)
GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。Gets the Type of the current instance.

(継承元 Object)
MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current Object.

(継承元 Object)
RemoveSignature(XpsDigitalSignature)

パッケージから署名を削除します。Deletes a signature from the package.

SignDigitally(X509Certificate, Boolean, XpsDigSigPartAlteringRestrictions)

指定した X.509 証明書を使って、パッケージ パーツのコレクションに署名します。Signs a collection of package parts with a specified X.509 certificate.

SignDigitally(X509Certificate, Boolean, XpsDigSigPartAlteringRestrictions, Guid)

指定された X.509 証明書を使って、パッケージ パートのコレクションに署名します。Signs a collection of package parts by using a specified X.509 certificate.

SignDigitally(X509Certificate, Boolean, XpsDigSigPartAlteringRestrictions, Guid, Boolean)

指定した X.509 証明書を使って、パッケージ パーツのコレクションに署名します。Signs a collection of package parts with a specified X.509 certificate.

ToString()

現在のオブジェクトを表す文字列を返します。Returns a string that represents the current object.

(継承元 Object)

明示的なインターフェイスの実装

IDisposable.Dispose()

このメンバーは、Windows Presentation Foundation (WPF)Windows Presentation Foundation (WPF) インフラストラクチャをサポートしますが、独自に作成したコードから直接使用するためのものではありません。This member supports the Windows Presentation Foundation (WPF)Windows Presentation Foundation (WPF) infrastructure and is not intended to be used directly from your code. 代わりに、タイプ セーフ Dispose(Boolean) メソッドを使用します。Use the type-safe Dispose(Boolean) method instead.

適用対象

こちらもご覧ください