WindowsRuntimeSystemExtensions.AsAsyncAction(Task) メソッド

定義

開始されたタスクを表す Windows ランタイム非同期アクションを返します。Returns a Windows Runtime asynchronous action that represents a started task.

public:
[System::Runtime::CompilerServices::Extension]
 static Windows::Foundation::IAsyncAction ^ AsAsyncAction(System::Threading::Tasks::Task ^ source);
public static Windows.Foundation.IAsyncAction AsAsyncAction (this System.Threading.Tasks.Task source);
static member AsAsyncAction : System.Threading.Tasks.Task -> Windows.Foundation.IAsyncAction
<Extension()>
Public Function AsAsyncAction (source As Task) As IAsyncAction

パラメーター

source
Task

開始されたタスク。The started task.

戻り値

開始されたタスクを表す IAsyncAction インスタンス。A IAsyncAction instance that represents the started task.

例外

sourcenull です。source is null.

source は未開始のタスクです。source is an unstarted task.

注釈

注意

Visual Basic とC#では、このメソッドを Task型のオブジェクトのインスタンスメソッドとして呼び出すことができます。In Visual Basic and C#, you can call this method as an instance method on any object of type Task. インスタンス メソッド構文を使用してこのメソッドを呼び出す場合は、最初のパラメーターを省略します。When you use instance method syntax to call this method, omit the first parameter. 詳細については、「拡張メソッド (Visual Basic) 」または「拡張メソッド (C#プログラミングガイド)」を参照してください。For more information, see Extension Methods (Visual Basic) or Extension Methods (C# Programming Guide).

このメソッドは、非同期アクションを実行する Windows ランタイムメソッドにタスクを渡す場合に使用します。Use this method when you want to pass a task to a Windows Runtime method that takes an asynchronous action.

AsyncInfo クラスは、キャンセル要求に応答して進行状況を報告するタスクを表す非同期アクションを作成および Windows ランタイム開始する静的メソッド (Visual Basic のShared メソッド) を提供します。The AsyncInfo class provides static methods (Shared methods in Visual Basic) that create and start Windows Runtime asynchronous actions that represent tasks that can respond to cancellation requests and report progress.

適用対象