XElement.IXmlSerializable.GetSchema メソッド

定義

このオブジェクトの XML 表現を記述する XML スキーマ定義を取得します。Gets an XML schema definition that describes the XML representation of this object.

 virtual System::Xml::Schema::XmlSchema ^ System.Xml.Serialization.IXmlSerializable.GetSchema() = System::Xml::Serialization::IXmlSerializable::GetSchema;
System.Xml.Schema.XmlSchema IXmlSerializable.GetSchema ();
Function GetSchema () As XmlSchema Implements IXmlSerializable.GetSchema

戻り値

WriteXml(XmlWriter) メソッドによって生成され ReadXml(XmlReader) メソッドによって処理されるオブジェクトの XML 表現を記述する XmlSchemaAn XmlSchema that describes the XML representation of the object that is produced by the WriteXml(XmlWriter) method and consumed by the ReadXml(XmlReader) method.

実装

注釈

このメソッドは、IXmlSerializable インターフェイスの実装の一部です。This method is part of implementation of the IXmlSerializable interface.

このメソッドは、LINQ to XML オブジェクトを含むオブジェクトグラフをシリアル化するために、内部的に使用されます。This method is used internally for serializing object graphs that contain LINQ to XML objects. LINQ to XML オブジェクトを含むオブジェクトグラフのシリアル化の例については、「 XElement オブジェクトを含むオブジェクトグラフのシリアル化」を参照してください。For an example of serializing an object graph that contains LINQ to XML objects, see Serializing Object Graphs that Contain XElement Objects.

適用対象