XObjectChangeEventArgs クラス

定義

Changing イベントおよび Changed イベントのデータを提供します。Provides data for the Changing and Changed events.

public ref class XObjectChangeEventArgs : EventArgs
public class XObjectChangeEventArgs : EventArgs
type XObjectChangeEventArgs = class
    inherit EventArgs
Public Class XObjectChangeEventArgs
Inherits EventArgs
継承
XObjectChangeEventArgs

注釈

このクラスの目的は、LINQ to XMLLINQ to XML によってイベントが発生したときにイベントハンドラーに渡される引数を保持することです。The purpose of this class is to hold the argument that is passed to an event handler when LINQ to XMLLINQ to XML raises events.

コンストラクター

XObjectChangeEventArgs(XObjectChange) XObjectChangeEventArgs クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the XObjectChangeEventArgs class.

フィールド

Add

Add 変更イベントのイベント引数。Event argument for an Add change event.

Name

Name 変更イベントのイベント引数。Event argument for a Name change event.

Remove

Remove 変更イベントのイベント引数。Event argument for a Remove change event.

Value

Value 変更イベントのイベント引数。Event argument for a Value change event.

プロパティ

ObjectChange

変更の種類を取得します。Gets the type of change.

メソッド

Equals(Object)

指定されたオブジェクトが現在のオブジェクトと等しいかどうかを判定します。Determines whether the specified object is equal to the current object.

(継承元 Object)
GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。Serves as the default hash function.

(継承元 Object)
GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。Gets the Type of the current instance.

(継承元 Object)
MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current Object.

(継承元 Object)
ToString()

現在のオブジェクトを表す string を返します。Returns a string that represents the current object.

(継承元 Object)

適用対象

こちらもご覧ください